勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2018-05-06 (日) | Edit |
 岐阜のお酒を飲んでいます

 花美蔵 純米吟醸 花
 NEC_1218.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:五百万石)
 精米歩合:55%
 日本酒度:+2
 酸度:1.4


 このお酒を造るのは創業江戸時代後期の白扇酒造さん

 岐阜県加茂郡川辺町にあります

 もともとの銘柄は黒松白扇

 平成4年から花美蔵へと銘柄を変えています

 蔵のスタートは味醂の醸造

 ホームページを見ると今でも味醂がメインの様子

 熟成味醂が人気のようです

 他にも焼酎やリキュール類もラインナップ

 地方にある総合酒類メーカーなんですね

 今回のお酒は吟醸らしいスッキリした飲み口が楽しめるもの

 香り過ぎない吟醸香にほんのりとした甘味を伴う旨味がいい感じ

 キレのある飲み口が盃を進める

 美味しかったです



 埼玉に戻ってきて便利になったこと

 それは自家用車があることです

 名古屋に単身赴任しているときは自家用車なし

 カーシェアを利用していました

 ただ、カーシェアだと終了時間が気になって落ち着かない

 そんなことであまり利用してませんでした

 だから買い物に行くにも駅前しか選択肢がない

 自家用車だと駅から離れたショッピングセンターも問題なし
DSC_0983.jpg

 ゴールデンウィークはショッピングセンター三昧でした




にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2018-05-03 (木) | Edit |
 岐阜のお酒を飲んでいます

 初霜 純米
 NEC_1207.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:ハツシモ)
 精米歩合:60%
 日本酒度:+4
 酸度:1.5
 使用酵母:G酵母


 このお酒を造るのは岐阜県揖斐郡池田町にある大塚酒造さん

 大塚酒造さんのお酒は今回で2回目

 前回は別銘柄の竹雀をいただきました

 ちなみにこのお酒に使われている原料米は「ハツシモ」

 主に岐阜の西濃地区を中心に栽培されています

 酒造好適米ではなく粒が大きく見栄えがいいそうです

 収穫の時期はかなり遅く11月中旬の初霜が降りるころ

 これがお米の名前の由来になっています

 今回のお酒は米由来の膨らみのある旨味が楽しめるもの

 ほんのりとした甘味と少しビターな後口が心地よい

 食事とも合わせやすく飲み飽きしない

 美味しかったです



 仕事に苦戦した4月を何とか乗り越えた自分

 仕事には慣れてきたとはいえ、代償はありました

 体重が4㎏も落ちてしまったのです

 こんなにお酒を飲んでいるんですがねぇ

 そんな体力を戻せる店が家の近くにオープン

 いきなりステーキです
DSC_0981.jpg

 ここで300gのステーキランチを注文
DSC_0982.jpg

 ガッツリ系で食べごたえ十分

 バッチリ栄養を付けられましたよ

 気力も体力も少し戻ってきました

 5月以降も頑張っていけそうです




にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2018-04-30 (月) | Edit |
 名古屋から埼玉に引越した今月

 環境が激変しました

 単身赴任は解消されたのですが・・・

 慣れない仕事に大苦戦

 朝早くでて帰りは遅く平日は娘と殆ど会えません

 単身赴任しているときと変わらない感じです

 そんな仕事にも少しずつ慣れてきました

 飲んだお酒は名古屋から持ってきたものが中心

 色々な地域のお酒を飲みましたよ

 そんな2018年4月に飲んだお酒はこちら

 黒龍 純米吟醸うすにごり 垂れ口 
 花垣 純米 にごり
 七田 純米無濾過
 蓬莱泉 純米酒 霞月
 長珍 特別純米酒
 水尾 純米吟醸
 西之門 純米吟醸
 三春駒 辛口 特別純米
 花春 純米吟醸

 そのなかで美味しかったベスト3を勝手に発表

 横綱:黒龍 純米吟醸うすにごり 垂れ口
 大関:七田 純米無濾過
 関脇:水尾 純米吟醸

 他にも 西之門 純米吟醸 、 三春駒 辛口 特別純米 がとっても美味しかったです

 5月はゴールデンウィークがあります

 少しはのんびりできそうです

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2018-04-27 (金) | Edit |
 福島のお酒を飲んでいます

 花春 純米吟醸
 NEC_1237.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:まいひめ)
 精米歩合:55%
 日本酒度:-2
 酸度:1.6


 このお酒を造るのは福島県会津若松市にある花春酒造さん

 花春は今回で2回目
 
 前回は約6年前にいただきました

 花春は大宮駅の催事場でたまに見かけます

 やはり埼玉だと名古屋に比べてはるかに東北のお酒が手に入りやすい

 いまさらながら埼玉に帰ってきたことを実感します

 今回のお酒は華やかな吟醸香が楽しめるもの

 少しトロリとしたような甘味と円みのある旨味がいい感じ

 喉越しのよいの飲み口が盃を進める

 美味しかったです



 4月から全く畑違いの仕事となった自分

 別会社に転職したような感覚です

 仕事の勘所がなかなかつかめない

 朝から晩まで苦戦しっぱなしです

 体力面もそうですがなかなか精神面が辛い

 メンタルの重要性を身にしみて感じています

 そんな落ち込んでいるとき道に咲くタンポポを発見
DSC_0980.jpg

 アスファルトの合間を縫って逞しく育っています

 なんか勇気をもらいました



にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2018-04-24 (火) | Edit |
 福島のお酒を飲んでいます

 三春駒 辛口 特別純米
 NEC_1195.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(麹米:五百万石、掛米:美山錦) 
 精米歩合:60%
 日本酒度:+3


 このお酒を造るのは福島県田村郡三春町にある佐藤酒造さん

 三春駒は今回で2回目

 前回は約6年前にいただきました

 名古屋ではまず見かけなかった三春駒

 やはり関東では色々な地域のお酒を楽しめます

 今回のお酒はふくよかな米由来の旨味が楽しめるもの

 全体的にはスッキリとした飲み口でキレもばっちり

 どのような料理にも合わせやすく飲み飽きしないのがいい感じ

 とっても美味しかったです



 4月に入って土日は相変わらず本を読んで勉強することが中心

 別に勉強が好きなわけでもないんですが・・・

 でも仕事をするには勉強して知識を身に付ける必要がある

 そんな憂鬱な週末を癒してくれる場所がこちら

 それはかつて義姉からもらったソファ
DSC_0979.jpg

 部屋の片隅にあり、とてもリラックスできます

 気持ちも落ち着き勉強もはかどる

 と思いきや眠くなってついつい昼寝をしていまいます

 リラックスし過ぎるのもダメですね 





にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村