勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2016-11-18 (金) | Edit |
 長野のお酒を飲んでいます

 喜久水 一竿風月 純米 秋あがり
 NEC_1007.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹
 精米歩合:65%
 日本酒度:+3
 酸度:2.3


 このお酒を造るのは創業昭和19年の喜久水酒造さん

 長野県飯田市にあります

 ちなみに喜久水酒造さんは飯伊37酒造業者が企業合同して誕生した蔵

 企業合同したまま残っているのも稀なケースとのことです

 銘柄も企業合同したある蔵が使っていたものを引き継いでいます

 そういえば秋田にも同じ喜久水酒造という名前の蔵がありました

 造りの特徴はサイズに応じた仕込を行うこと

 様々なラインナップが提供できるかなりの規模の蔵なのでしょう

 他にも焼酎やリキュール等も製造しているようですしね

 仕込水には全国名水百選のひとつ「猿庫の泉」と同じ水系のものを使用

 南信州では唯一の酒蔵です

 今回のお酒は生酒らしいフレッシュでガス感が感じられるもの

 それでいて相反するような円みと熟成し旨味が後からくる

 芳醇で旨口の味わいは自分好みの味

 とっても美味しかったです



 先週末は埼玉に帰りました

 深夜帰宅すると娘から手紙がありましたよ
NCM_5284.jpg

 前回帰宅時にはなかった手紙

 いよいよ手紙も無くなったかと思っていましたがありました

 いつかは無くなる日は来るもの

 覚悟は出来ていましたが娘が書いてくれていて嬉しかったですね

 ちなみに裏には謎の似顔絵も
NCM_5285.jpg

 意味は分かりませんが帰宅時の楽しみが続いてほしいものです 


スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: