勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2016-11-12 (土) | Edit |
 静岡のお酒を飲んでいます

 開運 純米ひやおろし
 NEC_1008.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:山田錦)
 精米歩合:55%
 日本酒度:+3
 酸度:1.4
 使用酵母:静岡酵母


 このお酒を造るのは静岡県掛川市にある土井酒造場さん

 開運は今回で2回目

 前回は約3年半前の仙台にいるときに飲みました

 開運はスーパーの成城石井に売っています

 埼玉の家の近くにあり、いつでも飲めると思って3年半

 久し振りの開運です

 今回のお酒はマスカットを少し熟したような味わいが楽しめるもの

 柔らかで十分な旨味ながら雑味なく綺麗な飲み口

 香り穏やかで主張し過ぎないため料理とも合わせやすい

 それでいて酒単体でも深みのある味わいでグイグイいける

 とっても美味しかったです

 やはり開運はいいお酒ですね



 引き続き知多四国霊場を巡ったことです

 第六番をあとに第七番へ向かいます

 途中、あいち健康の森公園のなかを通過
NCM_5136.jpg

 天気もよく家族連れで賑わっていました

 うちも家族で行けたら楽しいだろうに…
 
 早く単身赴任生活を解消したいです

 さらにブドウ畑が広がる丘陵を歩きます
NCM_5142.jpg

 いい景色です

 そうこうしているうちに第七番彼岸山極楽寺に到着
NCM_5144.jpg

 このお寺があるのは昔でいう尾張と三河の境

 そのため戦国時代には武士の宿坊にもなっていたそうです

 続いて第八番上世山傳宗院へ
NCM_5146.jpg

 この地は徳川家康の母親である於大の方の出生地である緒川

 東浦街道と刈谷からの道が交差する交通の要衝だったそうです

 続いて第九番浄土山明徳寺
NCM_5151.jpg

 第八番から第九番は古い家が並ぶ雰囲気のよい街道でした
NCM_5150.jpg

 さらに第十番福聚山観音寺へ
NCM_5157.jpg

 迷路のような小道を少し迷いながらも到着できました
NCM_5158.jpg

 道端には色づいたコキアが植えてありました
NCM_5154.jpg

 もう本格的な冬は目の前ですね



スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: