勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2016-10-17 (月) | Edit |
 福岡のお酒を飲んでいます

 若波 Sparkling Sake
 NEC_0994.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:寿限無)
 精米歩合:55%


 このお酒を造るのは創業大正11年の若波酒造さん

 福岡県大川市にあります

 銘柄の由来は蔵の傍を流れる筑紫次郎(筑後川)

 筑紫次郎のように「若い波を起こせ」という想いが込められています

 蔵の製造責任者は蔵元の娘さん

 後継者は息子さんと家族が主体の蔵です

 福岡は仕込の時期でも気温が下がらないことも少なくない

 そのため仕込水をクラッシュアイスにしているそうです

 いろいろと工夫しているのですね

 年間製造量は約400石

 5人で構成するチーム若波が醸します 

 今回のお酒はスパークリングタイプで心地よい炭酸が楽しめるもの

 ほのかな甘みとヨーグルトのような酸味が絶妙

 爽快感のある飲み口は暑さが残る夜に心地よい

 とっても美味しかったです



 先日の土曜日は愛知県春日井市に行ってきました

 目的は春日井まつり
NCM_5084.jpg

 今年で40回を迎える歴史ある祭りです

 さすがは30万人都市の祭り

 人の多さにびっくりしました
NCM_5091.jpg

 お祭りのコーナーでお酒を売っているコーナーを発見

 愛知県江南市にある勲碧の本醸造ひやおろしを購入しましたよ
NCM_5087.jpg

 つまみを物色していると全国の名産を取り扱うブースがありました

 ここなら充実したつまみが買える

 まずは宮崎県名物の地鶏の炭焼き
NCM_5092.jpg

 炭火の香ばしさが酒に合う

 さらに山形の芋煮でしめる
NCM_5093.jpg

 仙台に住んでいた頃、山形まで芋煮を食べに行ったなぁ~

 感傷に浸りつつ昼から幸せな気分になれました

スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: