勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2016-09-16 (金) | Edit |
 愛知のお酒を飲んでいます

 ほしいずみ 純米酒
 
NEC_0969.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹
 精米歩合:60%
 日本酒度:+1.0
 酸度:1.4
 アミノ酸度:1.3


 このお酒を造るのは創業大正6年の丸一酒造さん

 愛知県知多郡阿久比町にあります

 銘柄は蔵内にある仕込水を汲み上げる井戸の名前が由来

 井戸の水面に夜空の星が映し出させる様子から名づけられました

 蔵は毎年のように全国新酒鑑評会で金賞を受賞

 ハイスペックの仕込みに強みがあるのでしょうか

 杜氏は26BYから前杜氏を引き継いで担当

 蔵人3人で醸しているそうです

 今回のお酒は軽やかなタッチとビターな味わいが楽しめるもの

 すっと入ったあとのやや特徴的な苦味が広がります

 冷やよりもぬる燗にした方が円やかさが広がりいい感じ

 美味しくいただきました



 引き続き各務原市に行った時のことです

 アクア・トトぎふを後に行ったのが鵜沼宿
NCM_4816.jpg

 ここは中山道のかつての宿場町

 昔ながらの風情を今に残します
NCM_4817.jpg

 菊川というお酒を醸す酒蔵もありました
NCM_4818.jpg

 お昼は宿場内にあった釜めし屋さんへ

 選んだのは金魚めしの釜めし
NCM_4822.jpg

 金魚めしは各務原の郷土料理

 お魚の金魚が入っているわけではありませんよ

 各務原は人参の生産が盛んな地域

 ご飯と一緒に炊き込んだニンジンが金魚のように見える
NCM_4823.jpg

 これが金魚めしの由来

 人参の甘味が存分に引き出され、とっても美味しかったですよ

 素敵な宿場町を堪能できました

  
スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/09/19(月) 02:00:11 | | #[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: