勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2016-09-09 (金) | Edit |
 広島のお酒を飲んでいます

 西條鶴 純米13
 NEC_0988.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:中生新千本)
 精米歩合:65%
 日本酒度:-3
 酸度:2.2
 使用酵母:広島もみじ酵母

 このお酒を造るのは創業明治37年の西條鶴醸造さん

 広島県東広島市にあります

 銘柄の由来は蔵がある西條の地名

 さらにめでたい鶴をつけたことです

 蔵のこだわりは地元産の米

 なかでも「農林22号」という米は農家と契約栽培

 当蔵でし使用されていないそうです

 仕込水は名水「天保井水」を使用

 ちなみに蔵の横や後ろには多数の酒蔵が今もあります

 広島の銘醸地に蔵があるんですね

 今回のお酒は軽やかで甘味と酸味が心地よいもの

 アルコール度数が低いからかサッパリとして飲み口がいい感じ

 暑い日でもサラリと飲みやすく盃がどんどん進みます

 美味しかったです



 先週の土曜日は愛知県の小牧に行ってきました

 午後から仕事があったので午前中は時間があいています

 そこで小牧山に行ってきました

 ここは有名な小牧・長久手の戦いの舞台

 徳川家康が守っていたのが小牧城です
NCM_4974.jpg

 30℃を超えるなか坂道をスーツ姿で登るのはキツイ
NCM_4976.jpg

 汗だくになりながら山頂にある城に到着です
NCM_4990.jpg

 天守からは濃尾平野を一望できます
NCM_4988.jpg

 もともと小牧城は織田信長が築城した城

 かつて信長や家康も同じような景色を見たんだろうなぁ

 そんな想いが込み上げ、改めて歴史のロマンを感じました


スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: