勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2016-07-17 (日) | Edit |
 岡山のお酒を飲んでいます

 多賀治 純米雄町 無濾過生原酒
 NEC_0965.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:雄町)
 精米歩合:68%
 日本酒度:+5
 酸度:2.6


 このお酒を造るのは創業天明5年(1785年)の十八盛酒造さん

 岡山県倉敷市にあります

 「娘十八番茶も出花」

 メイン銘柄で蔵の名前の由来の言葉です

 昭和初期に5代目石合多賀治氏がこの言葉をもとに命名しました

 ちなみに今回の多賀治は限定流通品

 5代目の精神を引き継ぎ地元産米を使用するものです

 蔵は瀬戸内海のすぐ近くにあります

 そのため瀬戸内の魚介にあう旨味のある味わいが特徴です

 造りは2012年より8代目が杜氏に就任

 杜氏2年目で鑑評会で金賞を受賞した実力者です

 今回のお酒は芳醇でパインのような味わいが楽しめるもの

 爽やかなガス感のあとに口の中いっぱいに広がる旨味がたまらない

 華やかな含み香が鼻を突き抜け後口もよく心地よい余韻に浸れる

 とっても美味しかったです

 是非とも違うスペックを今度はいただきたいと思います



 先日、名古屋の観光名所に行ってきました

 それは名古屋城
NCM_4760.jpg

 言わずと知れた徳川御三家のひとつ尾張徳川家の居城

 日本100名城のひとつにも選定されています

 正門をくぐると多数の大きな石垣が並びます
NCM_4748.jpg

 全国の大名が普請に勤しんだそうです

 名古屋城といえば金鯱

 屋根に乗る金鯱と等身大のものが城の中にありました
NCM_4758.jpg

 ちなみに名古屋城は太平洋戦争で焼失

 今のものは戦後に建て替えられたもの

 5階まではエレベーターがあり天守閣展望室まで楽に行けます

 展望室からは名古屋市内を一望できて気持ちがいい

 人気の観光スポットである理由がわかりました


スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
素敵ですね^^
パインのような芳醇な味わい・・・
一口に日本酒といっても、本当に奥が深いのですね・・・
私はアツカンが好きなのですが、基本、玄人さんは冷で飲むのでしょうね。
この目出度そうな金のしゃちほこと美しいお城を眺めつ
つ、健康酒の梅酒をちびちびやらせていただきます^^
素敵な酒のさかなをありがとうございます。
2016/07/19(火) 22:55:41 | URL | MIUMIU 美雨 #Y17400wE[ 編集]
Re: 素敵ですね^^
 MIUMIU 美雨 さん


 コメントありがとうございますe-374

 このお酒は冷酒でいただきましたが燗で美味しいお酒もたくさんありますe-454

 日本酒の奥深さは底なしな感じですe-446

 梅酒を醸している日本酒の蔵も結構ありますよe-343

 これがまた美味しいe-420

2016/07/19(火) 23:35:10 | URL | ウチケン #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: