勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2016-05-26 (木) | Edit |
 愛知のお酒を飲んでいます

 長珍 純米吟醸
 NEC_0946.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:山田錦、雄町)
 精米歩合:50%


 このお酒を造るのは創業明治元年の長珍酒造さん

 愛知県津島市にあります

 「いつの世においても長く愛され、珍しくも美味しいお酒と珍重される酒でありたい」

 銘柄に込められる想いです

 創業時、津島市は天王祭りにちなんだ提灯作りが盛んな地域

 蔵元の知人も提灯作りが多く「提灯屋」の屋号で酒造りをしてたそうです

 その名から提灯作りを行っていると間違えられることが多かった

 そこで長珍としたとのことです

 造りの特徴は昔ながらの手造りと少量仕込

 米を噛みしめるような旨味を追求しています

 仕込水は硬水である木曽川の伏流水を使用

 蔵元杜氏が醸します

 今回のお酒はじわっと口の中を広がる米の旨味が楽しめるもの

 香り穏やかで上品な味わいと酸のバランスが素晴らしい

 どんな料理とでも合わせやすく知らぬ間に杯がどんどん進んでいく

 とっても美味しかったです

 また違うスペックをいただきたいですね



 先日、上司からチケットを貰いました

 貰ったのは愛知県美術館と名古屋市美術館のチケット

 普段は美術館には行きませんがこれはいい機会

 美術館を楽しんできましたよ
NCM_4590.jpg

 他にも行ったのは名古屋市中心部の栄
NCM_4593.jpg

 SKE48の町としても有名な栄はやっぱり都会

 たくさんの人が来てました

 さらに少し歩いて大須という界隈へ
NCM_4594.jpg

 商店街にはいろいろな店と人がたくさん

 とっても元気な商店街でした

 やっぱり名古屋の中心部は人が多いですねぇ


スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: