勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2016-04-09 (土) | Edit |
 徳島のお酒を飲んでいます

 鳴門鯛 吟醸しぼりたて生酒
 NEC_0933.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹、醸造アルコール
 精米歩合:58%


 このお酒を造るのは創業文化元年(1804年)の本家松浦酒造場さん

 徳島県鳴門市にあります

 銘柄は鳴門海峡の鯛のように淡麗優雅であるようにとの願いを込めて命名

 魚の種類が銘柄になっている日本酒は珍しいですよね

 ちなみに蔵元の祖先は肥前の松浦党の一派だったようです

 蔵では地元の名産すだちを使ったすだち酒も生産

 アメリカやヨーロッパにもいち早く進出しました

 味の特徴は淡麗辛口だが幾分厚味を持たせたもの  

 とあるHPで蔵元の弟である杜氏が語っていました

 蔵は縦型の階層式であり上の階から順番に工程が降りてくるもの

 クレーンで米を上げて各工程ごとに下に下がってきます

 仕込水は軟水である吉野山系の伏流水を使用しています

 今回のお酒はフレッシュで華やかな味わいが楽しめるもの

 爽快な飲み口のほのかに甘い旨味が心地よい

 後口のキレも鋭く飲み飽きせず食事とも合わせやすい

 美味しかったです



 本格的な単身生活が始まり早くも一週間

 慣れない仕事に慣れない生活と疲れます

 慣れないといえば夕食

 これまでは嫁さんが作ってくれていたものを食べるだけ

 今週からは違います

 当然ながら自分で作らなければなりません
NCM_4485.jpg

 ここはこれまで料理教室に通って培ってきた腕の見せ所

 と言いたいところですが帰りはいつも遅い時間

 とてもここから出汁を取ったりする暇はありません

 しかし、今週は強い味方がいました

 先週末に嫁さんが煮物やひじきなどを作り置きしてくれていたのです
NCM_4486.jpg

 野菜もとれてホント助かります

 来週からどうするかなぁ

 結局、スーパーで惣菜とか買ってそうです

 料理教室で培った腕は週末限定となりそうですね

スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/04/10(日) 06:33:20 | | #[ 編集]
おはようございます
疲れて帰って、夕飯の支度は大変ですね。
私も昔経験しましたが・・
休みの日に作り置きしておくといいかも・・
偏った食生活にならないようお気を付けください。
そして頑張ってください。
2016/04/10(日) 07:48:44 | URL | Carlos #-[ 編集]
Re: タイトルなし
 Carlos さん


 いつもご訪問&コメントありがとうございますe-343

 確かに週末に作り置きしておくといいですねe-454

 スーパーの惣菜ばかりだと偏ってしまいますe-444

 健康に留意しつつ、頑張っていきたいと思いますe-374


2016/04/10(日) 08:28:29 | URL | ウチケン #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: