勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2016-02-17 (水) | Edit |
 長野のお酒を飲んでいます

 黒澤 生酛 純米直汲み生原酒
 NEC_0913.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(美山錦)
 精米歩合:65%
 使用酵母:協会7号


 このお酒を造るのは創業安政5年(1858年)の黒澤酒造さん

 長野県南佐久郡佐久穂町にあります

 銘柄は蔵元の姓であり、他には井筒長という銘柄があります

 ちなみに本銘柄の黒澤シリーズは平成16年より展開しています

 米は全て長野県産米を使用

 契約農家からの仕入れのほか、自社栽培も行っています

 地元の米へのこだわりから鑑評会の出品酒にも山田錦は使わないそうです

 蔵が力を入れるのが生酛造り

 なんと蔵の全仕込本数の40%以上が生酛造りとか

 生酛造りは大変手間がかかるのでこの数値は凄いですね

 年間製造量は約2000石

 会長の次男で蔵元の弟さんが杜氏を務めます

 今回のお酒はフレッシュでガス感が感じられるもの

 軽やかで口当たりよいのに生酛らしい奥深い味わいは健在

 生酛特有の骨太さのようなものが全く感じられない綺麗なお酒

 とっても美味しかったです

 これまでの自分の生酛感を打ち破る衝撃の味わいでした

 日本酒はどんどん進化しているのですね



 今月はバレンタインデーがありましたね

 デパートやスーパーではチョコがたくさん売っていました

 その光景を見て忘れてはいけないと自分も思い購入
NCM_4293(バレンタイン1)

 忘れないように早めに嫁さんと娘へ渡すと・・・

 「男の人からはホワイトデーに渡すんじゃないの」

 完全にボケていました

 ホワイトデーではなくバレンタインデーにチョコを渡すとは

 しかもこれではお返しでも何でもないですよね

 忘れてはいけない忘れてはいけないと強く思い過ぎたようです

 ちなみに娘と嫁さんからはチョコもらいましたよ
NCM_4322(バレンタイン2)

 娘からは手紙ももらいました
NCM_4324(バレンタイン3)

 最近、手紙の文字数が長くなってきました

 もちろんチョコも美味しかったです
NCM_4323(バレンタイン4)

 自分がフライングで買ったチョコは1ヵ月後に再出荷予定

 何か今度は渡すのを忘れそうな気がします


    
スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
あら、逆チョコで良いじゃないですか!?
息子が以前やっていました。

今は・・・次女が作った友チョコを、次女に頼まれ息子の友達に渡していました(^^;)

2016/02/17(水) 23:01:17 | URL | 薬屋の嫁 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
 薬屋の嫁 さん


 いつもご訪問&コメントありがとうございますe-454

 今は逆チョコや友チョコというのがあるんですねe-420

 義理チョコくらいしか知りませんでしたe-351

 来年も慌ててバレンタインにチョコを渡したときは「逆チョコだよ」と言ってごまかしてみますe-465


2016/02/18(木) 07:20:59 | URL | ウチケン #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: