勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2015-10-12 (月) | Edit |
 長野のお酒を飲んでいます

 大雪渓 純米酒
 NEC_0848.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹
 精米歩合:59%
 日本酒度:+5
 酸度:1.9
 アミノ酸度:1.1
 使用酵母:協会701号・熊本酵母


 このお酒を造るのは創業明治31年の大雪渓酒造さん

 長野県北安曇郡池田町にあります

 銘柄の由来は蔵近くにある日本の三大大雪渓の一つ白馬

 この白馬の絶景に因んで名付けられました

 地元の人に愛される酒をより旨く

 HPに書かれた言葉です

 高級なお酒は旨くて当然
 
 毎日の食卓で旨いと言われるためレギュラー酒にも力を入れています

 目指すは「飲み飽きせず、晩酌として選んでいただけるお酒」

 造りを担当するのは小谷杜氏

 その杜氏がこだわるのが「フツウのお酒」

 「フツウのお酒」は美味しい、そして、どこか懐かしい素朴な味わい

 「普通」ではない「フツウ」のお酒だそうです

 年間製造量は約3500石

 北アルプスの天然雪解け伏流水で醸します

 今回のお酒は穏やかな香りと米の旨味が楽しめるもの

 派手さはないのですがじっくり飲めて料理に合わせやすい

 心地よいキレもあり盃が進む

 美味しかったです



 先週の月曜日は毎年行くイベントへ行ってきました

 それは埼玉県酒造組合主催の大試飲会
NCM_3940(埼玉酒1)

 埼玉県内にある蔵元が一同に集まる大試飲会です

 仕事が終わったあとに行くと会場は大混雑
NCM_3938(埼玉酒3)

 右も左も人ばかりです
NCM_3937(埼玉酒2)

 お猪口を片手に色々な蔵元へ

 「琵琶のさゝ波」や「亀甲花菱」、「天覧山」などなど

 色々な味が楽しめるのがいいですね

 お陰さまで幸せな気分でかなり酔っ払いました

 

スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: