勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2015-08-04 (火) | Edit |
 鳥取のお酒を飲んでいます

 諏訪泉 杉の雫 純米大吟醸
 NEC_0822.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:玉栄)
 精米歩合:50%
 日本酒度:+8
 酸度:1.7


 このお酒を造るのは創業安政6年(1859年)の諏訪酒造さん

 鳥取県八頭郡智頭町にあります

 銘柄は蔵の裏手にある諏訪神社の名前が由来です

 「天のない酒造り」

 長年、杜氏を勤めた元杜氏の鳴川喜三さんの言葉です

 これは酒造りに天、つまりこれで完成、十分はないという意味

 「夏子の酒」に出る言葉で鳴川杜氏が尾瀬あきらさんに贈った言葉です 

 今も鳴川杜氏の言葉は社員の規範となっているそうです

 年間製造量は約600石

 千代川の伏流水で醸します

 今回のお酒は濃厚な旨味が存分に楽しめるもの

 いわゆる大吟醸と言ったフルーティーさとは一線を画す味わい

 コクのある味わいは飲みごたえがあります

 美味しかったです



 暑い日が続いています

 そんなときはやっぱりプール

 今年も埼玉県しらこばと水上公園へ行ってきました

 今回は娘の友達も一緒

 開園直後は空いてて気持ちよかった
NCM_3660(しらこばと1)
 
 ウォータースライダーも楽しかったですよ
NCM_3663(しらこばと2)  

 そんなプールで犯したミステイク

 それはしっかり塗ったはずの日焼け止め

 耐水用ではなかったため、泳ぐと知らずに全部落ちてしまった

 36℃の炎天下のもと日焼けなし状態

 体が真っ赤になって痛い

 まさに痛い目に遭ってしまいました




スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: