勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2015-06-20 (土) | Edit |
 長野のお酒を飲んでいます

 十九 紀  無濾過生原酒
 NEC_0805.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹、醸造アルコール(原料米:美山錦)
 精米歩合:65%


 このお酒を造るのは創業文政年間(1820年頃)の尾澤酒造場さん

 長野県長野市信州新町にあります

 人間でいうと一人前といえば「二十歳」

 日本酒造りで一人前にになるにはまだまだとの思いから「十九」と命名

 蔵は日本酒の消費量低迷の煽りを受けて平成10年に休止

 しかし平成13年に復活します

 杜氏は蔵元の奥様が担当

 酒造りの経験ないまま酒米の栽培をはじめて翌冬に酒造りを再開しました

 蔵の年間製造量や約60石と非常に小規模

 そのため仕込はもちろん、ラベル貼や配達、営業も全て自分達が担当

 蔵元含め3人で製造しています

 今回のお酒はマスカットのような味わいのもの

 フルーティーで凝縮さらた旨味が微かなガス感とのバランスがいい

 後口のキレがよくいい意味で余韻がなく料理と合わせやすい

 とっても美味しかったです



 先週の土曜日は小学校へ行ってきました

 目的は授業参観
NCM_3536(授業参観)

 今年は算数・音楽・国語とみっちり3時間ありました

 昨年までは体育以外、おぼつかなくあまり安心して見られませんでした

 今年はドリルを頑張っていたこともあり授業についていけてたようです

 しかし、3時間ぶっ続けで授業を見るのもなかなか辛い

 ずっと動かず立ちっぱなしですからね

 まあ、勉強している子供達の方が余程大変なんですが・・・

 ともあれ子供達が成長する姿を見ると清々しい気持ちになりました



スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: