勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2015-03-08 (日) | Edit |
 大分のお酒を飲んでいます

 倉光 特別純米酒 双樹 無濾過 斗瓶採り
 NEC_0742.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:ヒノヒカリ)
 精米歩合:60%
 日本酒度:+4
 酸度:1.8


 このお酒を造るのは創業元治元年(1864年)の倉光酒造さん

 大分県大分市にあります

 銘柄の由来は初代と二代目の名前

 名前は初代が光五郎、二代目は倉太郎

 酒造りに情熱を注いだこの2人

 この2人に敬意を表して一文字とっています

 かつては年間4000石も醸したこの蔵

 今は蔵元杜氏と奥様、蔵人1人の3人体制で醸しています

 仕込水は大野川の伏流水を使用

 大分市内に残る唯一の酒蔵です

 今回のお酒は柔らかでコクのある旨味が楽しめるもの

 上品な香りと甘味の後にくる余韻がいい感じ

 全体に円やかな飲み口で飲み飽きしない

 とっても美味しかったです 



 引き続き草津・万座温泉への旅行のことを書きます

 移動した万座温泉の宿泊地は万座プリンスホテル
NCM_3172(万座プリンス1)

 草津のリフト券に続き、ここの宿泊券も嫁さんが懸賞でゲット

 この冬、恐ろしいほど嫁さんの懸賞が好調です

 夜はバイキング

 相変わらず調子に乗って取り過ぎてしまいました
NCM_3181(万座プリンス2)

 晩酌はもちろん日本酒

 群馬にある永井酒造さんの谷川岳です
NCM_3182(万座プリンス3)

 キリっと辛口の味わいが美味しかったですよ

 夕食のあとは標高1800mにある硫黄含有量日本一の大露天風呂

 乳白色である泉質の入り心地は最高

 やっぱりスキーのあとは温泉ですね



スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: