勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2015-01-19 (月) | Edit |
 佐賀のお酒を飲んでいます

 東鶴 純米
 NEC_0720.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:レイホウ)
 精米歩合:55%
 日本酒度:+2
 酸度:1.5


 このお酒を造るのは創業天保元年(1830年)の東鶴酒造さん

 佐賀県多久市にあります

 多久市にある酒蔵は東鶴酒造さんのみ

 その東鶴酒造も不況や日本酒低迷で休業を余儀なくされます

 しかしながら蔵元のご長男が戻り15年振りに再開

 「貴」を造る永山本家酒造場等で修業して平成21年度から醸しています

 目指す酒質は味が濃くてもサラッと入るバランスのよいもの

 商品は全量純米仕込です

 年間製造量は約100石

 家族のみで稼働する小規模な蔵です

 今回のお酒は全体的には軽やかなタッチなもの

 それでいて味わいはしっかりしていてコク深い

 まさに蔵が目指す濃さと軽さのバランスがマッチしている

 美味しかったです


 引き続き先週の三連休に行ったスキーの話です

 スキーのあとは毎度のとおり温泉へ

 道の駅白沢にある望郷の湯という所へ行きました
NCM_3002(温泉1)

 温泉施設にサウナがあると毎回利用する自分

 ここの施設にもありましたよ

 サウナ内は2段になっており自分は一番奥の端に着席

 室内の時計を見ながらじっと座っています

 途中から来た隣の人は手話を使っており耳が不自由な方の様子

 さらにしばらく座っていると自分の前に二人が着席

 その二人はなんと背中全体にガッツリ刺青があるではないですか

 しかもドラゴンの紋様でかなり強そうな感じ

 前に刺青男性×2、横に耳の不自由な方

 すっかり囲まれた自分はなかなか脱出できない

 クラクラになるなか、ようやく刺青男子の1人が退室したことで脱出

 ポジショニングを誤るとえらいことになることを学びました



 
スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: