勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2014-09-26 (金) | Edit |
 茨城のお酒を飲んでいます

 御慶事 純米吟醸 
NEC_0644.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:ひたち錦)
 精米歩合:50%
 日本酒度:‐2
 酸度:1.4
 アミノ酸度:1.5
 使用酵母:10号系


 このお酒を造るのは創業天保2年(1831年)の青木酒造さん

 茨城県古河市にあります

 銘柄は最高のよろこびごとという意味で御慶事と命名

 大正天皇御成婚時に皇室の繁栄と国の隆盛の願いを込めてつけました

 蔵のある古河は日光奥州街道の要地

 貴重な文化財が街中にたくさんあるようです

 また古河は利根川と渡良瀬川が交わる場所

 街道のみならず河川においても重要な要衝だったんですね

 仕込水は利根川の伏流水を使用

 古河で唯一の酒蔵です

 今回のお酒は上品な甘さが口に広がる味わい

 べた付かない甘味に重さわなく軽やかに飲める

 これからの涼しい時期にはいいかもしれない

 美味しかったです


 先週から栃木県佐野へ出張に行っています

 佐野には3月から毎月行っているような気がする

 すっかり佐野にも馴染んできました

 佐野といえば昨年度のゆるキャラグランプリ1位のさのまる
NCM_2503(さのまる1)

 さのまるの腰に差しているものは何かご存知でしょうか
NCM_2504(さのまる2)

 さのまるも美味しそうに食べている
NCM_2506(さのまる3)

 いもフライです

 佐野の町を運転していると店先にいもフライののぼりをよく見かけます

 いわば佐野のソウルフード

 早速いただいてみました
NCM_2498(いもフライ1)

 小さなジャガイモに衣をつけて揚げるこの食べ物

 名前そのままのものですね

 ソースをつけて食べると胃にずっしりくる

 値段も安く、特に若者にはいい食べ物です

 佐野はさのラーメンも有名

 まさにグルメタウンですね




 
スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: