勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2014-09-22 (月) | Edit |
 千葉のお酒を飲んでいます

 東薫 特別純米ふさこがね
NEC_0635.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:ふさこがね)
 精米歩合:60%
 日本酒度:+3
 酸度:1.5


 このお酒を造るのは創業文政8年(1825年)の東薫酒造さん

 千葉県香取市にあります

 銘柄は関東の薫り高い酒にと命名

 蔵のある香取市佐原は水運の町として江戸時代より栄えていました

 その佐原は江戸時代に日本地図を作った伊能忠敬の出身に地

 酒造りをしていた伊能家に東薫酒造の創業者は弟子入りしていました

 東薫酒造さんと言えば南部杜氏の及川恒男杜氏

 及川式醪冷却装置を考案した名杜氏です

 40年以上もこの蔵で働いています

 今回のお酒は華のような香りが楽しめるもの

 味わいは比較的サッパリとして後口もいい

 軽快で飲みやすく杯が進む

 美味しかったです


 引き続き秩父に行ったときのことです

 長瀞を後に秩父市内へ

 目的地は前日のテレビで放映されていた商店街

 まず行ったのはパン屋
NCM_2633(秩父1)

 ここで焼き立てのベーグルを購入

 そして向かいにある肉屋で揚げたてのメンチカツを挟んでもらう

 さすがにテレビで放映された直後だけに大行列
NCM_2634(秩父2)

 30分程並び揚げたてメンチをサンド

 すぐに近くの羊山公園というところへ行きました
NCM_2635(秩父3)

 少し遅い昼ご飯
NCM_2636(秩父4)

 焼き立てのベーグルと揚げたてのメンチカツの相性は抜群

 向かい同志の店の強みを合わしたすごいコラボを考えたものです

 隣に八百屋があればキャベツを挟んでもらえ完璧になるんですがねぇ

 食後は公園内のアスレチックを娘が楽しんでいました
NCM_2637(秩父5)

 蚊に刺されまくりましたが・・・

 いずれにせよ充実した休日でした

 というか、かき氷にカツサンドと行列に並びまくった休日でした  




 
スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: