勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2014-08-22 (金) | Edit |
 京都のお酒を飲んでいます

 美穂久仁 限定純米吟醸酒
NEC_0660.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹
 精米歩合:60%


 このお酒を造るのは創業宝暦4年(1754年)の向井酒造さん

 京都府与謝郡伊根町にあります

 メイン銘柄は京の春

 京都らしさを全国にアピールしたいとの想いが込められています

 当銘柄は米の栽培者と杜氏の名前からつけられました

 ちなみに杜氏は女性

 町長になった父親を継いで蔵元の娘さんが杜氏になりました

 女性杜氏は珍しく毎年女性の研修生を受け入れているようです

 仕込水は蔵の裏山からの湧き水を使用 

 秋鹿酒造で蔵人をしていた旦那さんと醸します

 ちなみに蔵のある伊根町は「舟屋」の景観で知られる漁師町

 蔵の目の前も海とのことです

 今回のお酒は濃醇な味わいを楽しめるもの

 米の旨みがギュッと詰まっており味わい深い

 ややクセのある味は濃いめの料理にも負けない強さがある

 製造してからだいぶ貯蔵され、熟成されているからでしょうか

 美味しかったです 


 引き続き実家に帰ったときのことです

 以前、我が家ではカタツムリを飼っていると書いたことがあります

 名前は「メロン」といいます

 このカタツムリ、帰省のたびに餌あげのため連れ帰っていました

 大宮から神奈川はいいのですが、仙台に住んでいた時は大変

 かなりの長旅をさせてきました

 そんなカタツムリのメロンちゃんが帰省中に死んでしまいました

 捕まえてから5年

 ずっと一緒に暮らしてきたため、娘も悲しみのあまり涙

 どうやら寿命だったようです

 大量に子供のカタツムリを産んだり、小学校で観察されたり・・・

 (小学校で観察されたとき撮られたA2版の巨大写真です)
NCM_2225(かたつむり2)

 たくさんの思い出がありました 

 不幸中の幸いか実家で死んだため、お墓を作ってあげました
NCM_2481(メロン)

 墓前には大好きだった小松菜を供えてあげましたよ

 ありがとうメロンちゃん、安らかに眠ってください


スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
与謝郡伊根町エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2014/08/23(土) 09:16:21 | ケノーベル エージェント