勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2014-07-12 (土) | Edit |
 引き続き埼玉のお酒です

 文楽 純米吟醸
 NEC_0602.jpg

 (データ)
 原材料:米、米こうじ
 精米歩合:55%
 日本酒度:+3
 アミノ酸度:1.3


 このお酒を造るのは創業明治27年の文楽さん

 埼玉県上尾市にあります

 義太夫・三味線・人形遣いの三位一体の精神を、米・水・麹で造りだす日本酒に生かしたい

 日本の伝統芸能である「文楽」の名を持つ由来です

 昔の日本画のラベルが多いのはこのためだったんですね

 蔵は平成19年にモダンな建物としてリニューアル

 都心から約40㎞という距離にあるだけのことはありますね

 仕込水には荒川水系の伏流水を使用

 沿革を見ると兵庫県の老舗酒蔵である剣菱と業務提携している様子

 平成10年には酒販会社も合併しており、販売力もありそうですね

 今回のお酒は強すぎないものの濃醇な味わいが楽しめるもの

 上品なコクのある味わいと口の中に広がる含み香が心地よい

 それでいて合わせた鳥の照り焼きという濃い味にも負けない強さもある

 美味しかったです

 蔵のある上尾は隣の市で買い物にもよく行くところ

 九重桜に続き地元にもいい酒蔵はあるものですね


 6月下旬に行った佐野

 もちろん食べてきましたよ

 佐野ラーメンです
NCM_2309(佐野ラーメン)

 あっさり醤油ベースにモチモチの麺

 やっぱり旨いですね

 6月下旬には佐野以外にも栃木県南部を仕事でウロウロしていました

 行ったのは陶器の益子焼で有名な益子
NCM_2311(益子1)

 益子には昨年のGWに陶器市のときに行きました

 猛烈に混んでいた印象の益子

 でも平日の昼間さすがに結構空いていました
NCM_2313(益子2)
 
 人混みが苦手な自分

 今度は陶器市ではないときに行って、ゆっくり見たいですね

 そして前回迷いに迷って結局買わなかった酒器

 次こそは買いたいと思います

  
スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: