勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2014-07-10 (木) | Edit |
 埼玉のお酒を飲んています

 九重桜 純米吟醸 垂れ口生原酒
 NEC_0641.jpg

 (データ)
 原材料:米、米こうじ (原料米:雄町)
 精米歩合:55%
 日本酒度:+3
 酸度:1.5


 このお酒を造るのは創業明治17年の大瀧酒造さん

 埼玉県さいたま市見沼区膝子にあります

 銘柄は蔵の前の林に珍しい九重桜が咲いたことが由来

 もともと越後杜氏であった先祖が春日部等の蔵で酒造りをして定着

 その長女がなんと17歳で分家して独立したのが創業のきっかけ

 今は南部杜氏が醸します

 蔵の信条は「清潔第一」と「お客様と品質を大切に」

 利根川水系の軟水で醸します

 全国新酒鑑評会では約10回の金賞を受賞する実力ある蔵

 蔵は我が家から車で30分もかからないところにあり、勝手に誇らしく感じてます

 今回のお酒はパインのようなフルーティーな味わいが楽しめるもの

 爽やさのあとギュッと詰まった旨みが口のなかいっぱいに広がります

 コクのある旨みとジューシーな口当たりが杯を進める

 とっても美味しかったです

 地元の蔵であり、今後も飲んで応援していきたいですね


 前回書きましたが6月下旬に行った佐野への出張

 栃木市の観光地の近くにも行きました

 行ったのは大平山神社
NCM_2305(大平山4)

 ここは紫陽花も有名で行った時は、まさに見ごろの季節でした
NCM_2304(大平山3)

 ウロチョロしていると気になるものを発見
NCM_2301(大平山2)

 ここは上杉謙信が関東平野を見渡し、その広さに目を見張ったらしい
NCM_2300(大平山1)

 宿敵、北条氏を討伐するために立ち寄ったようです

 もしかしたら自分が立つこの場所に上杉謙信もかつて立ったのかも

 やっぱり歴史ロマンを感じられる場所はいいですね

 

 
スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/07/11(金) 20:16:51 | | #[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: