勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2014-05-12 (月) | Edit |
 成田山新勝寺に行った時に買った千葉のお酒です

 長命泉 純米吟醸 備前雄町
 NEC_0615.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹
 精米歩合:55%


 このお酒を造るのは創業明治5年の滝沢本店さん

 千葉県成田市にあります

 江戸時代末期に初代が成田山新勝寺に参詣

 宿泊の折に夢でお不動様から告げられました

 「ここでお酒を造りなさい」

 これにより当時御影石の大鳥居が立っていた現在地に酒店を開きました

 蔵に湧く井戸水が病気に効くなど評判がたちます

 そこで長命延命霊力の酒といった意味を込め「長命」と銘柄に名付けました

 味わいは比較的淡麗であることが特徴

 現在は南部杜氏が醸していますが、以前は越後杜氏が造りを担当

 あるHPで杜氏さんが地域にあった味わいの造りを大切にしていると語っていました

 年間製造量は約400石

 今も新勝寺の参道沿いで醸しています

 今回のお酒はふんわりと柔かい旨味が楽しめるもの

 全体的にはサッパリしており料理と合わせやすい

 美味しくいただきました


 引き続きGWのことを書きます

 成田山新勝寺をあとに向かったのは牛久大仏

 車を運転していると見えてきました
NCM_2067(大仏1)

 関東平野にそびえ立つ牛久大仏

 間近で見ると驚きの大きさです
NCM_2069(大仏2)

 全長はなんと120m
NCM_2070(大仏3)
 
 世界で3番目に大きい大仏とのことです

 連休中ということもあり大混雑

 大仏の中に入るのに50分待ち

 ディズニーランドに来ているわけでもないのに待つのか・・・

 まさか大仏に登るのに待つとは思いもよりませんでした

 登ったはいいものの、その日は天気が悪くあまり景色が楽しめない

 娘も落胆の色を隠せない様子でしたが、大仏を降りると気になるものを発見

 大好きな動物との触れ合いコーナーです 
NCM_2075(大仏4)

 ヒヨコやハムスター、モルモットや子豚などおり、まさかの充実振り
 
 まさか大仏に動物と遊べるコーナーがあるとは

 まさにテーマパークのような大仏でした


スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: