勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2014-05-02 (金) | Edit |
 栃木のお酒を飲んでいます

 燦爛 大吟醸
 NEC_0534.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹、醸造アルコール
 精米歩合:38%
 日本酒度:+4


 このお酒を造るのは創業昭和12年の外池酒造さん

 栃木県芳賀郡益子町にあります

 銘柄はきらきらと光り輝くという意味

 酒も会社もそうありたいと希望して命名されました

 蔵のルーツは近江商人

 もともと宇都宮で創業した後、昭和12年に益子に移転してきました

 益子町といえば陶器「益子焼き」で有名な地

 蔵にも年間数万人もの観光客が訪れるようです

 「旨い酒造りは細菌を徹底的に排除するところから始まる」

 HPに記載されていた言葉です

 多くの蔵と同じように基本に忠実なのですね

 今回のお酒は大吟醸らしい香り豊かなもの

 フルーティーな味わいはグラスで飲むとさらに際立ちます

 円かでかつ華やかな味わいが杯を進める

 美味しかったです

  
 大型連休の方もいらっしゃるかと思うGW

 自分の会社は暦どおりなので今年は休みが少なく残念です

 先日の火曜日(昭和の日)も飛び石で休みなだけ

 雨も降ってきたため、仕方なく火曜日は近場で我慢です

 行き先は図書館
NCM_1382(図書館)

 家族3人で行くのは意外にも初めて

 さいたま市の図書館はかなりの冊数の本を借りれるので便利です

 娘は児童用コーナーで物色中

 お気に入りの本を見つけたようです
NCM_2001(本1)

 雑誌コーナーにいた自分を娘が呼びに来たところ、気になる雑誌を発見

 「いぬのきもち」と「ねこのきもち」のバックナンバーです
NCM_2002(本2)

 最近、犬や猫を飼いたいという娘

 社宅に住んでおり飼えないのでせめて雑誌だけでもと思ったのでしょう

 家に帰り熱心に見ていました

 犬や猫の気持ちがわかるようになったのでしょうか

 たぶん何となく犬や猫の写真だけ見て可愛いと思っているんでしょうね



 
スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: