勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2014-04-16 (水) | Edit |
 福井のお酒を飲んでいます

 早瀬浦 純米吟醸
 NEC_0583.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(使用米:山田錦)
 精米歩合:50%


 このお酒を造るのは創業享保3年(1718年)の三宅彦右衛門酒造さん

 福井県三方郡美浜町にあります

 蔵の場所は若狭湾の入江に面し、日本海と三方五湖に囲まれたところ

 三方五湖は水質が異なり水面は五色の変化となります

 美しい四季は万葉集にも謳われるほど

 水もよく蔵内に湧き出る井戸水は発酵を活性化させる仕込水のようです

 「蔵の風景やまわりの環境が浮かぶようなお酒を造りたい」

 とあるHPで12代目が語っていました

 年間製造量は約300石

 能登杜氏が醸します

 今回のお酒はスッとした飲み口が味わえるもの

 始めは軽やかな香りと味わいなのですが口に含んでいくうちに味わい深くなる

 上品でフルーティーな味わいは食事と合わせやすい

 とっても美味しかったです


 土曜日にいった羽生水郷公園

 ここは水郷というだけあり池があります
NCM_1952(羽生水郷公園8)

 敷地内はとても広く、天気もよくて気持ちよかった
NCM_1961(羽生水郷公園7)

 さらに水族館もあるんですよ
NCM_1964(水族館)

 埼玉県らしく荒川・利根川水系にいる淡水魚が中心
NCM_1963(水族館2)

 熱帯魚などおらず、言ってしまえばやや地味なラインナップ

 ただ、身近な川や池にいる魚の中にも絶滅危惧種が多い事実を知りました

 公園と水族館で一日遊べる羽生水郷公園

 いい公園を見つけました

 今度はお弁当を持っていきますよ~   
 
 
スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: