勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2014-03-24 (月) | Edit |
 引き続き秋田のお酒を飲んでいます

 香り爛漫 純米吟醸酒
 NEC_0586.jpg

 (データ)
 原材料:米(秋田酒こまち)、米麹
 精米歩合:60%
 日本酒度:-3.0
 酸度:1.4
 アミノ酸度:1.5
 使用酵母:こまち酵母


 このお酒を造るのは創業大正11年の秋田銘醸さん

 秋田県湯沢市にあります

 蔵は県内の主な酒造家や政財界人などの有志が集まり発起

 県外に秋田のお酒を売り込み全国に発信することを目的に設立されました

 銘柄は一般公募より選定

 ポスターには有名女優を使用してきました

 かつては東北で最大規模の生産量を誇っていた秋田銘醸さん

 今でも県内では大手蔵として御嶽蔵と雄勝蔵の2つの蔵で製造しています

 御嶽蔵は生産の8割を占める普通酒を造るコンピューター管理された蔵

 雄勝蔵では特定名称酒や吟醸酒を手造りで醸しています

 仕込み水は古館山の伏流水

 造りは地元秋田の山内杜氏が担当します

 今回のお酒は非常に華やかな香りが楽しめるもの

 味わいも吟醸らしくとってもフルーティー
 
 クセのない口当たりはクイクイと飲めてしまう

 美味しかったです


 週末の三連休は今シーズン最後のスキーへ行ってきました

 行き先は群馬県の丸沼高原スキー場
NCM_1852(丸沼1)

 嫁さんが懸賞でリフト券を4枚も当てたのでリフト代はかかりませんでした

 例年、3月も20日を過ぎれば暖かく雪はベチャベチャ

 ところが初日はなんと吹雪
NCM_1839(丸沼2)

 嫁さんと娘は数本滑ったあと、すぐに休憩

 理由は寒さとゴンドラに酔ったとのこと

 寒いとかゴンドラに酔ったとか、何しにスキー場に来たのやら・・・

 一人で午前中はガンガン滑ってました

 でも、吹雪のなかでのスキーはやっぱり寒い

 スキーの後は花咲温泉でゆっくり温まりました
NCM_1840(花咲温泉) 

 やっぱりスキーと温泉はセットですね


  

 
スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: