勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2014-01-22 (水) | Edit |
 和歌山のお酒を飲んでいます

 紀伊国屋文左衛門 純米酒
 NEC_0561.jpg

 (データ)
 原材料:米(山田錦21%、出羽燦々78%)
 精米歩合:麹米58%、掛米65%
 使用酵母:9号系酵母


 このお酒を造るのは昭和33年より清酒を製造する中野BCさん

 和歌山県海南市にあります

 もともとの銘柄は「長久」

 長く久しく愛される酒でありたいという先代の想いから名付けられました

 ちなみに紀伊国屋文左衛門は江戸時代の豪商が銘柄の由来です

 中野BCさんは平成13年に3社が合併して設立された会社

 BCは「Biochemical Creation」で生化学という意味です

 清酒・梅酒・焼酎のほか、健康食品などの製造も手掛けています

 蔵はインターナショナルワインチャレンジ2011SAKE部門純米酒の部で金賞受賞

 会社規模は大きいですが品質第一で醸す実力ある蔵です

 仕込水は蔵の後背にある藤白山から湧き出る天然水を使用します 

 今回のお酒はコク深い味わいが楽しめる自分好みの味

 柔らかな口当たりで雑味がなくスっと口に入る

 コクのある旨味が口に広がりキレもいいので杯が進む

 とっても美味しかったです


 先週末は久しぶりに近くにあるさいたま市の市民の森へ行きました
NCM_1667(市民の森2)

 晴天でも風が強くて寒かったです

 娘は最近ドリブルにはまっています
NCM_1665(市民の森1)

 小学校の体育の授業でサッカーをやっているようです

 自分も一緒にドリブルしましたよ

 寒くても体を動かすと暖まりますね

 この公園にはリス園があります

 さすがに寒いのか、いつもはかなり素早いリス達も動きが鈍い

 前回は写真撮影に苦戦しましたが、今回は余裕で撮れました
NCM_1675(市民の森3)

 リスは体を動かしても暖まらないようですね



 
スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
海南市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2014/01/23(木) 08:51:12 | ケノーベル エージェント