勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2013-11-18 (月) | Edit |
 1ヶ月の出張から戻り、今日から久し振りに大宮で仕事をしています

 そこで埼玉のお酒を飲んでいますよ

 晴雲 無為 純米吟醸原酒 ひやおろし
 NEC_0514.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(麹米:さけ武蔵、掛米:彩のかがやき)
 精米歩合:60%
 日本酒度:+1
 酸度:1.8


 このお酒を造るのは創業明治35年の晴雲酒造さん

 埼玉県比企郡小川町にあります

 「仰ぎ見れば 心も空か すみわたる ああ晴雲」

 初代当主が富士山登拝の折りに詠んだ歌でこれが名の由来です

 小川町には秩父を源とする槻川があり上質の和紙の生産地としても有名

 明治より関東灘と呼ばれています

 そういえば、この前に飲んだ武蔵鶴酒造さんも小川町にあります

 晴雲酒造さんは昭和46年よりいち早く純米酒の製造に着手

 昭和55年には大吟醸酒も発売しています

 時代に先駆けて高精米で高品質のお酒を製造していたんですね

 仕込水は蔵にある硬水の玉の井戸から湧水を使用

 酵母には花酵母も使用しています

 今回のお酒はドッシリとした味わいのもの

 コクのある濃厚な味わいが飲みごたえがある

 やや引っかかる味わいがあるものの杯が進む

 美味しかったです


 今日から約1ヶ月に渡る出張から戻り大宮で勤務

 いつも歩いていた通勤の道も何やら懐かしい
NCM_1415(大宮)

 会社に行くには大栄橋という大きな橋を渡ります
NCM_1418(大栄橋)

 渡るのは川ではありません

 10数本にも及ぶ線路です
NCM_1419(大栄橋2)

 大宮はたくさんの路線が交わるターミナル駅

 絶え間なく電車が走っています

 大宮は色んな所に行きやすい便利な場所ですよ

 

スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: