勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2013-11-02 (土) | Edit |
 今月も茨城のお酒を飲んでいます

 府中誉 悠久 純米
NEC_0466.jpg

 (データ)
 原材料:米(五百万石)、米麹
 精米歩合:58%
 日本酒度:+2
 酸度:1.5


 このお酒を造るのは創業安政元年(1854年)の府中誉酒造さん

 茨城県石岡市にあります

 銘柄は石岡の地が常陸の国の国府があったことが由来

 当地には「府中六井」という鉄分を含まない酒造りに適した水があります

 そのため石岡には11の蔵も昔はあったようです

 府中誉酒造さんといえば「渡船」

 一度は姿を消した幻の米を復活させました

 年間製造量は約500石

 三倍醸造酒全盛の時代にも純米酒が2割も売れていたとか

 酒造りにこだわりを感じますね

 今回のお酒はスッキリ辛口のオーソドックスな感じ

 コクもあって味わい深く飲みやすい

 燗でいっても良さそう

 美味しかったです


 金曜日まで出張で2週間滞在した水戸

 通勤の道は川が心地よい
NCM_1368(水戸1)

 駅近くにある千波湖もとっても綺麗でした
NCM_1370(水戸2)

 最終日は常陸大宮市の山方へ

 清流である久慈川にはとても癒されました
NCM_1371(久慈川)

 昼は再び大好きな蕎麦を堪能
NCM_1373(そば1)

 ボリューム満点で美味しかった~

 今度はプライベートで行きたいです



  
スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: