勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2013-04-20 (土) | Edit |
 引き続き東北のお酒を飲んでいます

 白陽 純米吟醸
 NEC_0393.jpg

 (データ)
 原材料:米(チヨニシキ)、米麹
 精米歩合:55%
 日本酒度:±0


 このお酒を造るのは創業明治12年の大谷忠吉本店

 福島県白河市にあります

 酒名は太陽を表したもので、白は蔵のある白河市が由来

 郷土を愛し、郷土に育まれるお酒を造るため地元白河の言葉を銘柄に使っています

 「目指す酒は金賞ではなく地元の人に愛される酒」

 かつて4年連続鑑評会で金賞受賞したこともあるとか

 今は出品していないようです

 「目立たない酒がある 素朴な酒がある そんな酒に 吟醸酒 白陽がある」

 蔵のHPにある言葉が大谷忠吉本店さんのスタンスを表しています

 ちなみに蔵の年間製造量は150石程です
 
 仕込水は蔵の井戸水である那須山系の伏流水を使用

 米も地元農家と密接な関係を築き地元産を使っています

 造りは蔵元杜氏と若い蔵人達が醸します

 今回のお酒は芳醇な味わいが楽しめるもの

 口の中いっぱいにコクのある旨味が広がります

 個人的には後口にキレがある方が好みですが余韻を楽しめるのもいい

 美味しかったです  


 先日、家の近くに日本酒が充実した居酒屋を発見

 早速行って飲んできました

 (飲んだのは一歩己、久保田)
NCM_0388(一歩己)NCM_0389(久保田生原酒)


 豊国酒造の「一歩己」を置いているとはなかなか痺れるセレクション

 店主も温泉好きでいろいろと話してくれる

 今後も通いそうです
スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: