勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2013-02-20 (水) | Edit |
 栃木のお酒を飲んでいます

 旭興 特別純米 無濾過生原酒
 NEC_0399.jpg

 (データ)
 原材料:米(五百万石)、米麹
 精米歩合:55%
 日本酒度:+2
 酸度:1.55
 使用酵母:協会1801、栃木県酵母ND

 このお酒を造るのは創業明治25年の渡邉酒造さん

 栃木県大田原市にあります

 酒名は蔵を現在地に移す際、東にあったことが由来

 「朝日(旭)が昇る(興る)」意味です

 杜氏は専務の渡辺英憲さん

 昨年の第93回南部杜氏自醸清酒鑑評会では2位に入る程の腕

 余談ですが1位は福島で「東豊国」を造る豊国酒造さんだったと思います

 全国新酒鑑評会でも金賞をよく受賞する実力ある蔵です

 しかしながら流通の約9割は栃木県内の北部で流通

 700石程の製造量ということもあり知る人ぞ知る蔵なのではないでしょうか

 仕込水は八溝山より流れ出る武茂川の伏流水を使用

 「どんなシーンでこのお酒が飲まれるか?」

 このことを考えて醸しているとあるHPにありました

 今回のお酒は滓が少しある新酒らしいもの

 フルーティーな含み香が爽やかに鼻を突き抜けます

 味も口に含むと旨味が膨らみ、コクもある

 とっても美味しかったです

 またお気に入りの蔵が増えました


 先日、幼稚園に通う娘から手紙をもらいました
NEC_0057d (3)

 なかなか可愛い手紙です

 書かれている内容はというと・・・
NEC_0058d (3)

 「いつもおさけのにおいかがせてくれてありがとう♡」

 確かに香り高いお酒を飲むとつい興奮してしまい娘にも嗅がせている

 仕事や一緒に遊んでいることへの感謝ではなく、このことで感謝されるとは・・・
 
 しかもハートマーク付きです

 なんとも微妙な感じです
 
スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: