勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2017-04-16 (日) | Edit |
 愛知のお酒を飲んでいます

 国盛 吟醸 生貯蔵酒
 NEC_1031.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹、醸造アルコール
 精米歩合:50%
 日本酒度:+3
 酸度:1.3


 このお酒を造るのは弘化元年(1844年)の中埜酒造さん

 愛知県半田市にあります

 「国の繁栄を願い、それとともに我が酒の盛んなること」

 銘柄に込められた想いです

 もともと知多半島は醸造業が盛んな地

 味ぽんで有名なミツカングループとも縁があります

 蔵は昭和59年にいち早く最新鋭の設備を導入

 伝統と最新設備を融合させて醸造しています

 年間製造量は約14000石

 愛知県内では規模の大きい酒造メーカーです

 今回のお酒はサッパリとした味わいが楽しめるもの

 全体的に軽やかでアルコール度数も低く飲みやすい

 個人的にはもう少し旨味の乗った味わいが好みか

 美味しくいただきました



 引き続き知多四国巡礼のことです

 今回は第19番光照院からです
NCM_5326.jpg

 ここには秘仏「聖観世音菩薩」が祀られています

 これは聖徳太子作とも海で漁師の網にかかったとも言われています

 ちなみに光照院の近くに酒蔵があったので立ち寄りました

 その酒蔵は今回紹介する国盛を醸す中埜酒造さん

 蔵の一画に酒の文化館があり見学
NCM_5315.jpg

 中は酒造りの様子や昔の道具が展示してありました
NCM_5318.jpg

 色々と勉強になりますね

 続いて行ったのは第20番札所の龍台院
NCM_5331.jpg

 所狭しと庭にお地蔵さんが並ぶ素敵なお寺でした

 先ほど紹介したとおり知多半島は昔から醸造が盛んな地域

 見学できる蔵や工場もあり面白い地域ですね



スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
おはようございます。

いつも、興味深く拝見しております。

私は中埜酒造さんの甘酒が好きです。
酒蔵にも行きましたよ!

ミツカンミュージアムにも行かれたのでしょうか?
半田はいいところでしたね。
2017/04/18(火) 06:56:52 | URL | まる #-[ 編集]
Re: タイトルなし
 まる さん


 いつもご訪問&コメントありがとうございますe-374

 まるさんも中埜酒造さんに行かれたんですねe-454

 残念ながら私はミツカンミュージアムには行きませんでしたe-455

 今度行ってきますe-282

2017/04/18(火) 22:02:40 | URL | ウチケン #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: