勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2016-12-08 (木) | Edit |
 島根のお酒を飲んでいます

 環日本海 純米ひやおろし
 NEC_1019.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:五百万石)
 精米歩合:65%
 日本酒度:+4
 酸度:1.5


 このお酒を造るのは創業明治22年の日本海酒造さん

 島根県浜田市三隅町にあります

 蔵はもともと那賀酒造という名前でしたが昭和25年に変更

 大海原のよう広く愛される酒造りを目指す想いが現蔵名には込められます

 蔵は但馬流の杜氏を初めに採用

 甘さだけでないキレを求めた結果であり海産物に合うと思ったそうです

 仕込水は三隅川の伏流水を使用

 地元の農家と契約栽培した米を使用して醸します

 今回のお酒は燗映えする味わいのもの

 円やかな旨味と酸が効いている

 全体的にややざらつく口当たりが少し気になるところ

 美味しくいただきました



 先日、カーシェアをして一日旅行に行ってきました

 行き先は岐阜県の恵那市と中津川市

 しばらくこの旅行のことを書きたいと思います

 朝7時に出発してまず向かったのは恵那市

 恵那市といえば恵那峡
NCM_5197.jpg

 恵那峡は大正時代にダム建設でできた名勝地

 自然にできたものではなかったんですね

 早速、渓谷を巡る遊覧船に乗船
NCM_5206.jpg

 たくさんの奇岩や絶壁を楽しめる
NCM_5211.jpg

 雄大な景色に酔いしれました

 下船後に恵那峡のあるさざなみ公園を散策

 そのなかで面白い石を発見

 ダイヤのようにした側が細っているこの石
NCM_5218.jpg

 「傘岩」といって国の指定天然記念物になっています

 面白い石があるものですね

 次に向かったのは坂折棚田
NCM_5194.jpg

 ここは日本の棚田百選にも選ばれています

 石積みになっている畔は全国でも珍しいそうです

 行った時は既に稲は刈り取られたあとでした
NCM_5191.jpg

 それでも段々になっている田んぼの風景は絶景

 金色の稲穂が実っていたら凄く美しいんだろうなぁ 



スポンサーサイト


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

コメント:
この記事へのコメント:
恵那峡懐かしいです‼
2016/12/08(木) 21:05:12 | URL | サン #-[ 編集]
Re: タイトルなし
 サンちゃん

 
 いつもご訪問&コメントありがとうございますe-374

 恵那峡は木々が色づいており、とっても綺麗でしたよe-420

2016/12/08(木) 22:58:12 | URL | ウチケン #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: