勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2017-04-14 (金) | Edit |
 宮城のお酒を飲んでいます

 浦霞 本醸造 辛口
 NEC_1094.jpg


 (データ)
 原材料:米、米麹、醸造アルコール
 精米歩合:65%


 このお酒を造るのは宮城県塩釜市にある佐浦さん

 浦霞は今回で8回目

 前回は先月に搾りたての特別純米生酒をいただきました

 浦霞は自分の味覚の軸とするお酒

 定期的に飲む銘柄です

 今回のお酒はスッキリした飲み口と米の旨味がマッチしたもの

 ただ燗にすると仄かな甘味が広がり味わい深い

 幅広い温度帯で味わえ飲み飽きしないうえ驚きのコスパ

 美味しかったです



 当分、知多四国巡礼の旅について紹介します

 実は昨秋に行ったのですがなかなかアップできなかったものです

 今回は第16番札所から

 第16番札所は平泉寺
NCM_5305.jpg

 このお寺は源頼朝が父義朝の墓参りの帰りに立ち寄ったそうです

 さらに元寇の折には後宇多天皇の勅願で異国降伏を祈願されたとか

 歴史のあるお寺ですね

 続いて行ったのは第17番札所の観音寺
NCM_5308.jpg

 本尊は江戸時代に快慶が作ったもの

 50年に一度しか開帳されない秘仏です

 境内に行くには74段の長い階段を上がります
NCM_5307.jpg

 続いて行ったのは番外の海蔵寺
NCM_5310.jpg

 明治中期に霊場会の発足の運営・援助に尽力して番外に追加されました

 第18番は光照寺
NCM_5313.jpg

 このお寺は南北朝時代に建立されたもの

 境内には清水次郎長が闘いの前に願掛けした蔵が祀られています

 一つ一つのお寺に凄く歴史を感じます





にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト