勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2017-04-02 (日) | Edit |
 群馬のお酒を飲んでいます

 大盃 純米原酒 桶五十三号
 
NEC_1078.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹
 精米歩合:60%
 日本酒度:+3
 酸度:1.7


 このお酒を造るのは群馬県高崎市にある牧野酒造さん

 大盃を飲むのは今回で3回目

 前回は昨年の2月にいただきました

 昨年飲んだお酒のなかで最も美味しいと思った大盃

 大好きな蔵のひとつです

 今回のお酒はマスカットのような穏やかな香りが楽しめるもの

 軽やかな飲み口で上品な甘味とフルーティーな味わいが広がります

 綺麗な酸でキレもよくコスパがいいのも嬉しい

 とっても美味しかったです



 先日、仕事から帰ってくるとポストに郵便がありました

 入っていたのは娘からの封筒

 何が入っているのかと思い開けてみると手紙でした
NCM_5828.jpg

 中を開くと3匹のライオンがいます
NCM_5829.jpg

 自分と嫁さんと娘なのでしょうか

 一番小さいライオンが何故か雄なのが気になりますが・・・

 そして手紙の裏にはこんなコメントがありました
NCM_5831.jpg

 単身赴任生活も2年目に突入

 頑張っていかないといけないですね



にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2016-12-30 (金) | Edit |
 群馬のお酒を飲んでいます

 利根錦 しぼりたて生酒
 NEC_1047.jpg
 
 (データ)
 原材料:米、米麹、醸造アルコール


 このお酒を造るのは群馬県沼田市にある永井本家さん

 永井本家さんのお酒は今回で2回目

 前回は約3年前にいただきました

 蔵の近くにある水芭蕉を醸す永井酒造さんは有名

 永井本家さんのお酒は首都圏でも殆ど見かけません

 まさに地酒といったところでしょうか

 今回のお酒は搾りたてらしい瑞々しさが味わえるもの

 ただし味わいに膨らみが少なく幅が乏しい

 雑味が感じられ高いアルコール度数からか辛みは感じられる

 美味しくいただきました



 引き続きたんばらスノーパークに行った時のことです

 スキーに行ったのは12月24日

 夜にクリスマスパーティーをするためスキー場を早めに出ました

 いつもは温泉に寄るのですがパーティーのため寄り道せず沼田ICへ

 その道沿いに今回紹介する永井本家があるのです

 まだ杉玉が緑で青々しい蔵に立ち寄りました
NCM_5442.jpg

 時間がなくお酒を買っただけですが、蔵のある周りの風景が記憶に残ります

 そんな造られたお酒の場所の風景を思いながら飲むのもいいですね



にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2016-03-29 (火) | Edit |
 群馬のお酒を飲んでいます

 水芭蕉 純米大吟醸 翠 生酒
 NEC_0927.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹
 精米歩合:50%
 日本酒度:+2


 このお酒を造るのは群馬県利根川郡川場村にある永井酒造さん

 永井酒造さんのお酒は今回で4回目

 前回は1年前に家飲みしました

 家飲みは1年前でもスキーで群馬に行くとよく飲む水芭蕉

 いつもお世話になっているお酒です

 ちなみに水芭蕉ブランドは2016年3月より全て吟醸造りになるとのこと

 このお酒は頒布会限定の生酒バージョンです

 今回のお酒は軽やかでフルーティーな味わいが楽しめるもの

 上品で透明感のある旨味と雑味のない綺麗な飲み口

 スッと口に広がる華やかな香りとキレのある後味が心地よい

 とっても美味しかったです



 来月の新生活に向けていろいろと準備しています

 単身赴任となるため土日はある程度暇になりそう

 かといってお金もそんなに余裕がない

 ということで買ったのがこれ

 ランニングシューズです
NCM_4461.jpg

 暇でお金もないなら走ればいい

 健康にもいいですしね

 そして娘も新生活に向けて買ってくれたものがあります

 ハサミです
NCM_4463.jpg

 100円ショップに行き、自分のお小遣いで買ったそうです

 確かに新生活にハサミは必要です

 でも、なぜハサミなのか・・・

 理由はよく分かりませんが大切に使いたいと思います




  

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2016-02-10 (水) | Edit |
 群馬のお気に入りの蔵のお酒を飲んでいます

 咲耶美 純米吟醸 直汲み生
 NEC_0907.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:美山錦)
 精米歩合:58%
 日本酒度:±0
 使用酵母:9号酵母


 このお酒を造るのは群馬県吾妻郡中之条町にある貴娘酒造さん

 貴娘酒造さんのお酒を飲むのは今回で3回目

 前回は昨年の7月にいただきました

 2年前に飲んだときから大ファンになった貴娘酒造さん

 なかなか首都圏では見掛けません

 前橋に出張で行った時に買ってきました

 世間的に大ブレイクすることを秘かに期待する蔵のひとつです

 今回のお酒はギュッと詰まった少しビターな旨みが楽しめるもの

 ピチピチとしたガス感が軽快さを際立たせる

 口いっぱいに広がった旨味のあとの華やかな含み香がたまらない

 後口も綺麗にキレていき盃が止まりません

 とっても美味しかったです

 やっぱり貴娘酒造さんのお酒は美味しいですね



 先月は自分の誕生日があり、ひとつ更新する手続のものがありました

 それは運転免許

 これまではゴールド免許でした

 しかし、4年前に東北道でスリップ事故を起こしました

 無違反ですが無事故ではない

 ゴールド免許とはお別れと思ったのですが何故か更新は優良運転手

 ラッキーと思いつつ埼玉県免許センターに行ってきました
NCM_4240(免許2)

 朝早めに出たつもりですが到着すると長蛇の列

 こりゃ時間がかかると思いましたが驚くほどスイスイ進んでいく

 作業工程ごとに効率よく進む姿はまさに流れ作業
NCM_4238(免許1)

 結局1時間程で完了して免許が更新

 この効率の良さに日本的な何かを感ぜずにはいられませんでした

 そういえば前回免許更新した場所は仙台

 いよいよ来月は転勤内示

 次の免許更新はどこでしているのでしょうか



 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2016-02-08 (月) | Edit |
 群馬のお酒を飲んでいます

 巖 特別純米酒
 NEC_0910.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:五百万石)
 精米歩合:60%
 日本酒度:+2.5
 酵母:協会1401号


 このお酒を造るのは群馬県藤岡市にある高井さん

 巖は今回で3回目

 前回は去年の6月にいただきました

 首都圏でも結構見かける巖

 自分も好きな銘柄ですが人気も高まっているのでしょう

 今回のお酒はじっくりと落ち着きつつ生酒らしい軽快さも楽しめるもの

 メロンのようなフルーティーさも味わえて心地よい

 それでいて香りが強すぎず膨らみのある旨味がいい感じ

 美味しかったです 



 先日、人生で初めて両国に行ってきました

 目的は所持している中小企業診断士の理論更新研修

 初めて行く場所なので早めに行って散策しました

 駅を降りて目に飛び込んでくるのが両国国技館
NCM_4288(両国2)

 両国は毎年3回も大相撲の東京場所が行われるいわば相撲の聖地

 相撲部屋の幟が沢山ありいい雰囲気でした
NCM_4286(両国1)

 そして周辺を散策しているとやたらと目に付く店がありました

 ちゃんこ鍋のお店です

 さすがに相撲の町ですね

 それならばちゃんこ鍋を食べるしかないでしょう

 雰囲気のよさそうな店へいざGO
NCM_4292(両国4)

 ちゃんこ鍋定食をいただきました
NCM_4289(両国3)

 もともと鍋は大好物

 美味しくてついついお酒を頼みたくなりました

 研修がなければ頼んでいたのに・・・

 昼から大満足のランチでした

 もちろん研修もしっかり受けてきましたよ


 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村