勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2017-03-08 (水) | Edit |
 石川のお酒を飲んでいます

 常きげん 山廃純米生原酒
 NEC_1072.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:五百万石)
 精米歩合:65%
 日本酒度:+3
 酸度:2.5
 アミノ酸度:2.3


 このお酒を造るのは石川県加賀市にある鹿野酒造さん

 鹿野酒造さんのお酒は今回で2回目

 前回は約4年半前に特約店限定流通品の荒益男をいただきました

 ホント久し振りの鹿野酒造さんのお酒

 同じ石川の菊姫や天狗舞と同様に山廃に強い蔵です

 今回のお酒は山廃らしい酸の効いた味わい

 どっしりしたコクのある旨味は濃い目の料理にもバッチリ合う

 それでいて生酒なのでフレッシュで軽快な飲み口がいい感じ

 とっても美味しかったです



 先日、埼玉の家に帰りました

 そこで行われたのが毎年恒例の雛祭りパーティー
NCM_5745.jpg

 今年も嫁さんがポテトサラダのお内裏様とお雛様を制作
NCM_5747.jpg

 今年は海苔で作った髪がうまく作れたと喜んでいました

 そして娘はケーキを担当
NCM_5746.jpg

 うまく作れてご満悦そうでした

 まあ、クリスマスに自分の誕生日とケーキ作成は3か月連続

 それは作るのにも慣れますよね





にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2016-11-03 (木) | Edit |
 石川のお酒を飲んでいます

 菊姫 純米 ひやおろし
 NEC_1004.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:山田錦)
 精米歩合:65%
 日本酒度:-0.5
 酸度:1.8
 アミノ酸度:1.4


 このお酒を造るのは石川県白山市にある菊姫さん

 菊姫は今回で2回目

 前回は1年半前にいただきました

 菊姫といえば山廃造りが強い印象

 前回にいただいたのも山廃で作った鶴乃里という商品でした

 このお酒は速醸酛で造っています

 蔵のHPには「酒母・速醸」と記載されていました

 各商品に速醸や山廃といった酒母が記載されておりこだわりを感じます

 今回のお酒は爽やかながら濃醇な旨味が楽しめるもの

 フレッシュ感と存在感十分な旨味の調和が絶妙

 酸によるキレもよく濃い目の料理にも負けない味わいはグッド

 とっても美味しかったです



 先日の週末は埼玉に帰っていました

 土曜日は大宮駅前に行きました

 目的は大宮区民ふれあいフェア
NCM_5103.jpg

 今回は娘の同級生が演奏するとのことで見学

 小学4~6年生の金管バンドです
NCM_5106.jpg

 子供とはいえ生演奏はやっぱりいい

 素敵な時間を過ごせました

 そして去年も行い、今年も行ったのが職業お手伝い

 出店している団体のお手伝いすると駄菓子引換券がもらえます

 今年は障がい者団体が作った手織物等の売り子
NCM_5108.jpg

 風邪気味でしたが一生懸命売り子をやっていました

 家族と一緒にいると町のイベントの情報も入ってきます

 単身赴任生活では味わえないほのぼのとした気持ちになれました



にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2015-11-10 (火) | Edit |
 石川のお酒を飲んでいます

 五凜 純米生酒
 NEC_0869.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:山田錦)
 精米歩合:60%
 日本酒度:+3
 酸度:1.8


 このお酒を造るのは石川県白山市にある車多酒造さん

 車多酒造さんのお酒は今回で2回目

 前回は別ブランドの天狗舞をいただきました

 このときはブラジルW杯バージョンのもの

 W杯前に日本代表の活躍を期待して飲んでいた記憶があります

 この五凜は天狗舞の別ブランドして誕生したもの

 お客様、飲食店、酒販店、杜氏、蔵元

 この五者が常に凜とした関係で凜として酒を楽しんでもらいたい

 ブランドに込められた想いです

 コンセプトは「なめらかなのど越し」「うまい」「のみあきしない」

 美味しいお料理と美味しいお酒の出逢いを演出します

 今回のお酒はコクのある旨味がギュッと詰まったもの

 山廃らしい深い味わいながら驚くほど滑らかな口当たり

 熟れたマスカットのような含み香と強い酸のバランスもグッド

 とっても美味しかったです

 完成度がとても高く、また別のスペックを飲みたいですね



 最近、娘がはまっているものがあります

 ファンルームという小さなゴムを繋ぎ合わせるものです
NCM_3962(ゴム4)

 カラフルなゴムで首輪や腕輪を作っています

 自分にも作ってくれましたよ
NCM_3957(ゴム1)

 手作りのものは嬉しいですね

 喜んでいると家にいる娘の人形たちの首にも・・・
NCM_3961(ゴム3)

 他の人形の腕にも・・・
NCM_3959(ゴム2)

 なんか人形と同じ扱いを受けているような気がします




  

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2015-11-08 (日) | Edit |
 石川のお酒を飲んでいます

 竹葉 能登純米
 NEC_0849.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:山田錦)
 精米歩合:55%
 日本酒度:+1
 酸度:1.5


 このお酒を造るのは創業明治2年の数馬酒造さん

 石川県鳳珠郡能登町にあります

 中国では酒を意味する虎は笹薮を棲み家にしており酒を「竹葉」とも呼ぶ

 先々代が酒の王者にならんと願い銘柄としました

 「心和らぐ清酒造り、心華やぐ会社作り、心豊かな能登創り」

 数馬酒造さんの企業理念です

 地元の「あばれ祭り」をラベルにしたお酒もあるとか

 地元密着の蔵なんですね

 ちなみに能登の家では「数馬の手伝いをするか」と男達が言うらしいです

 これは数馬酒造さんの売上に貢献するという意味

 酒を楽しむ口実として晩酌の時に言っているそうです

 仕込水は旧柳田村の山の中腹から湧き出る超軟水を使用

 能登杜氏が醸します

 今回のお酒は米の旨味がしっかり楽しめるもの

 程よい甘味としっかりとした酸が味わい深い

 濃い目の料理にも負けない味わいはぬる燗位がちょうどいいか

 美味しかったです



 昨日は娘の授業参観に行ってきました
NCM_4022(授業参観)

 今回の授業参観は2時間あります

 違う科目なのかと思いきや2時間連続で図工

 子供達が絵を描いている姿をひたすら見てました

 ところで授業参観は1時間目の8時40分から

 自分は始めから見ようと思いましたが誰もいない

 そのため親のなかで一番乗り

 静かな教室に入ったときクラス全員の子供から見られました

 40人弱の子供の視線を一手に浴びる

 なんか朝から緊張しましたね




にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2015-08-16 (日) | Edit |
 石川のお酒を飲んでいます

 萬歳楽 大辛口 純米
 NEC_0827.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:五百万石)
 精米歩合:65%
 日本酒度:+14~15
 酸度:1.5
 アミノ酸度:0.7


 このお酒を造るのは創業享保年間(1716~1734年)の小堀酒造店さん

 石川県白山市にあります

 銘柄は古来よりめでたい席で舞と演奏が披露されてきた舞曲のこと

 「萬歳」は1万年の年月の意味

 「楽」は楽曲と楽しむ・よろこび・笑い・豊かさ・快適という意味を持ちます

 蔵は2001年に森の吟醸蔵白山を竣工

 仕込みには硬水であるここの地下水を使います

 蔵では他蔵に先駆けて1990年に梅酒も製造にもいち早く着手

 こちらは創業以来使われている鶴来蔵で造られています

 年間製造量は約3700石

 南部杜氏が醸します

 今回のお酒はこれぞ辛口という味わい

 ふくよかな米の旨味の後にくるズバッとキレのある辛さ

 燗にしてもよさそうな感じ

 美味しかったです  

 

 お盆は嫁さんの実家へ帰省しています

 埼玉から神奈川へ移動にあたり途中に寄った場所があります

 お台場です
NCM_3676(台場1)

 約10年振りのお台場

 やっぱりお洒落な所ですね
NCM_3699(台場10)

 ショッピンセンターの他にお台場夢大陸にも行きました
NCM_3679(台場3)

 フジテレビが主催するイベントです


 人もたくさんいて盛り上がっていましたよ
NCM_3681(台場4)

 そんななかでも印象的だったのがドリームアクアリウム

 巨大なドームのなかにある簡易水族館です

 金魚が綺麗に展示されています
NCM_3682(台場5)

 圧巻だったのが電球のアート
NCM_3685(台場6)

 この電球のなか全てに魚が入っています
NCM_3687(台場7)

 他にも幻想的な展示が多数あり癒されました





にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村