勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2017-10-28 (土) | Edit |
 今月も浦霞を飲んでいます

 浦霞 芳醇辛口純米
 
NEC_1164.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:蔵の華)
 精米歩合:65%


 このお酒を造るのは宮城県塩竃市にある佐浦さん

 浦霞は今回で14回目

 最近は毎月飲んでいる銘柄です

 原料米である蔵の華は宮城県が開発した酒造好適米

 他の宮城の蔵では結構見かける蔵の華

 浦霞ではそれ程使われていない印象があります

 今回のお酒は爽快な森にいるような穏やかな香りが楽しめるもの

 浦霞にしては割とスッキリとした飲み口でキレもある

 全体的に芳醇ですが旨味の広がりは抑制的な感じで料理に合わせやすい  

 美味しかったです



 先日、ソフトボールの試合に出場しました

 対戦相手は昨年同様に税理士会の先生のみなさん

 仕事でお世話になっている方々です

 今年も自分は2番セカンドで出場
DSC_0482.jpg

 結果はというと4打数3安打

 しかも安打でなかった1打席も相手のエラーで出塁できました

 殆ど打てなかった昨年

 この1年練習してきた甲斐が・・・

 というのは冗談で全く練習なんかしなかったんですがね

 運だけで生きている仕事同様にここでもラッキーパンチが当たりました

 試合の方は22対11と大味な展開で敗戦

 ちゃんと練習しないと試合には勝てませんね





にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2017-09-27 (水) | Edit |
 今月も浦霞を飲んでいます

 浦霞 特別純米 ひやおろし
 NEC_1152.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:ササニシキ)
 精米歩合:60%
 日本酒度:+1~2
 酸度:1.5


 このお酒を造るのは宮城県塩竃市にある佐浦さん

 浦霞は今回で13回目

 毎月飲んでいますが今年初のひやおろし

 ちなみに浦霞のひやおろしは7年振りです

 今回のお酒はリンゴを思わせる味と香りが楽しめるもの

 上品で心地よい甘味と爽やかな酸がグッド

 十分に味が乗った旨に飲み飽きしない味わいがいい

 とっても美味しかったです

 これぞ浦霞という感じでクセになりますね



 今年の健康診断で要精密検査と診断された自分

 原因はピロリ菌です

 早速、精密検査に行ってきました
DSC_0392.jpg

 人生初の胃カメラ

 待合室で待っている間も緊張します

 そして遂に呼ばれて鼻から胃カメラが挿入

 麻酔をしているとは言え鼻や喉にはツンと違和感がする

 たまにくる嗚咽が苦しい

 看護婦さんが背中をさすりながら励ましてくれます

 胃カメラの時間自体は約3分くらいでしょうか

 今までの人生で一番といっていいほど長い3分間でした

 もう二度としたくないですね

 その後は息を採取してのピロリ菌検査

 そしていよいよ精密検査の結果がでました

 間違いなくピロリ菌ですと

 胃カメラで撮影した写真とともに説明してくれました

 最後に医者がひとこと

 これを記念にどうぞ
IMG_20170923_081354.jpg

 胃カメラで撮影した自分の胃の写真です

 記念にって・・・

 見ても分からん

 だいたい何の記念なんだか

 結局、最後にピロリ菌を除菌する1週間分の薬をもらいました
IMG_20170923_081337.jpg

 1カ月後に再検査があります

 無事に除菌されていることを祈るばかりです

  

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2017-08-20 (日) | Edit |
 今月も浦霞を飲んでいます

 浦霞 本醸造
 NEC_1141.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹、醸造アルコール
 精米歩合:65%


 このお酒を造るのは宮城県塩竃市にある佐浦さん

 浦霞は今回で12回目

 毎月飲んでいる定番のお酒です

 基本的に違うスペックの浦霞を飲んでいます

 ネット購入しないのでさすがの浦霞でも種類が限られてきました

 今回のお酒は浦霞らしい優しい芳醇な旨味が楽しめるもの

 ほのかな甘味とキレのある本醸造らしい後口

 色々な料理にも合わせやすいコスパ十分な味わいがいい

 美味しかったです



 お盆休みは自分と嫁さんの実家に帰っていました

 今年の関東地区のお盆は雨続き

 せっかく帰省したのに実家の犬との散歩は雨のなか
DSC_0264.jpg

 それでも娘は犬との散歩を楽しんでいましたよ

 雨でしたが娘は恒例のバーベキューをしたい様子

 幸い駐車場には屋根があるので雨に濡れずにバーベキューをしました
DSC_0270.jpg

 食後は花火

 みんなで夏の夜を楽しんだのですが・・・
DSC_0272.jpg

 やっぱり雨だと盛り上がりに欠けますね



にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2017-07-26 (水) | Edit |
 宮城のお酒を飲んでいます

 栗駒山 純米吟醸 蔵の華
 NEC_1124.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:蔵の華)
 精米歩合:50%
 日本酒度:+2
 酸度:1.5


 このお酒を造るのは宮城県栗原市にある千田酒造さん

 栗駒山は今回で2回目

 前回は約6年前にいただきました

 関東でもなかなか見かけない栗駒山

 名鉄百貨店に売っていたので思わず買ってしまいました

 かつて仙台にいたとき仕事で担当していた栗原市

 毎週のように見ていた雄大な「栗駒山」が懐かしいです

 今回のお酒は軽やかな飲み口が楽しめるもの

 全体的に綺麗な口当たりでマスカットのような穏やかな香りが心地よい

 後口の酸も絶妙で非常にバランスのいいお酒

 とっても美味しかったです



 先日、今月の日本酒教室に行ってきました

 今回のテーマは食事との合わせ方

 そのため銘柄をブラインドして飲み比べしました
DSC_0212.jpg

 いつもは同じ班のメンバーは4人

 なんと今回は2人が休み

 出席する2人のみで発表する緊張する展開

 なんとかうまく乗り切ることができました

 ちなみに4本の銘柄はこちらでした
DSC_0213.jpg

 今回の講義で驚いたのが食材とお酒の相性

 1つの肴を特徴の違う4本で合わせると相性の違いがはっきり分かる 

 まさにマリアージュというべきものを体感できました





にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2017-07-23 (日) | Edit |
 今月も浦霞を飲んでいます

 浦霞 純米生酒
 NEC_1117.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:まなむすめ)
 精米歩合:65%
 日本酒度:+1.5
 酸度:1.5


 このお酒を造るのは宮城県塩竃市にある佐浦さん

 浦霞は今回で11回目

 今年は毎月必ずいただいています

 ちなみに今回のお酒で使用される米は「まなむすめ」

 あまり聞いたことがありません

 調べると父が「ひとめぼれ」で母が「チヨニシキ」

 『大切なひとめぼれの「可愛い娘」をよろしくお願いします』

 米の名前に込められた想いです

 宮城県で開発された食用米のようですね

 今回のお酒はラムネのような清涼感溢れる飲み口が楽しめるもの

 すっきりした甘味にギュッと詰まったビターな旨味がたまらない

 それでいて軽快にいただけ盃が進む

 とっても美味しかったです
 


 桑名と西美濃へ行った時のことも今回が最後です

 多度駅をあとに向かったは養老駅

 ここにあるのは岐阜県内でも有数の観光スポット「養老の滝」

 滝の水がお酒になった孝子物語の舞台になった場所です

 さらに元正天皇が行幸した飲浴したとも伝わっています

 ちなみにこの行幸がもとで元号が「養老」となったそうです

 駅からはずっと坂道が続きなかなか辛い

 ようやく到着すると約30mの滝に圧倒されます
DSC_0192.jpg

 さらに冷涼な空気が心地いいですね

 ちなみに養老の滝の下流には養老公園があります

 ここでも子供達が川遊びをしてましたよ
DSC_0193.jpg

 続いて行ったのが養老天命反転地

 ここはヘンテコな建造物がたくさんある施設
DSC_0197.jpg

 平衡感覚がおかしくなるようなものも多数揃います
DSC_0196.jpg

 なんか不思議な感覚になりました

 今回の旅行では桑名・多度・養老を満喫できました

 そのなかで大変助かったのがレンタルサイクル

 自転車がゆえに効率よく回れました

 これから様々な観光地でもレンタルサイクルが普及することを願います

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村