勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2016-11-26 (土) | Edit |
 茨城のお酒を飲んでいます

 順子 純米酒
 NEC_1013.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:雄町)
 精米歩合:80%
 日本酒度:+17
 酸度:1.5
 使用酵母:7号


 このお酒を造るのは茨城県常陸太田市にある剛烈富永酒造店さん

 剛烈富永酒造店さんのお酒は今回で2回目

 前回は2年前の夏に別銘柄の剛烈をいただきました

 ちなみに今回の「順子」は新井順子氏が醸したもの

 新井氏は自然派ワインで有名な方

 そんな新井氏が東日本大震災の復興のために醸造

 やはり震災で被災した剛烈富永酒造店の場所を借りて醸しています

 収益の一部で震災被害にあった子供達に役立てるとか

 震災時に仙台にいて被災した自分としても頑張ってもらいたいです

 今回のお酒は白ワインのようなタッチが楽しめるもの

 果実っぽい酸のあとやや薄い旨味が続きます

 精米80%とは思えないクリアさはありますがややメリハリがないか

 美味しくいただきました

 というかイメージする日本酒度と酸度とは全く違う味わいでしたね



 単身赴任生活を始めて8か月が終了しようとしています

 家事にもだいぶ慣れてきました

 土日はどちらかを家事する日にしています

 晴れていると洗濯が気持ちいい
NCM_5300.jpg

 ワイシャツのアイロンもだいぶ手際がよくなってきました
NCM_5303.jpg

 一番苦にならないのは掃除
NCM_5301.jpg

 音楽を聴きながらノリノリで掃除機を操っています

 スムーズに家事が終わる様にはなりましたが・・・

 やっぱり嫁さんが家事をしてくれるのが一番ですね





にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2016-03-08 (火) | Edit |
 茨城のお酒を飲んでいます

 松盛 純米吟醸 無濾過生原酒
 NEC_0924.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹
 精米歩合:55%
 日本酒度:+4
 酸度:1.6


 このお酒を造るのは茨城県常陸太田市にある岡部さん

 岡部さんのお酒は今回で2回目

 前回は特約店限定流通品である「岡部」銘柄のものを2年半前にいただきました

 埼玉では殆ど見かけない松盛

 先日、水戸出張の際、京成百貨店で買ってきました

 京成百貨店は茨城の地酒のラインナップが豊富

 いつも重宝させていただいています

 今回のお酒は軽快で爽やかな口当たりのもの

 香りはそれ程強くなくいわゆる芳醇な味わい
 
 爽快な飲み口のあとかなり強めの苦味が広がります

 少々苦味が強すぎる感がありますが後口は綺麗にキレていく

 美味しかったです



 先週の土曜日は遅ればせながら雛祭りを祝いました

 今年は廊下に吊るし雛を飾り雰囲気アップ
NCM_4358(ひな祭り1)

 もちろん雛人形も飾っていますよ
NCM_4429(ひな祭り2)

 夜はちょっとしたパーティー
NCM_4430(雛祭り3)

 今年も嫁さんがサラダで雛人形を作っていました

 去年までは年々サラダで出来映えがレベルアップしてました

 ハムので十二単や笏を作ったりなどなど

 今年はというと・・・
NCM_4428(雛祭り4)

 去年までより少しだけ手抜き感がありました

 嫁さんも少し飽きてきたみたいです  




にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2016-03-05 (土) | Edit |
 茨城のお酒を飲んでいます

 菊盛 純米吟醸本生酒 春待月
 NEC_0923.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:山田錦)
 精米歩合:50%
 日本酒度:+3


 このお酒を造るのは茨城県那珂市にある木内酒造さん

 菊盛は今回で2回目

 前回は2年半前に水戸出張中のホテルで飲みました

 地ビールが有名な木内酒造さん

 昨年は水戸の駅ビルにある蔵直営のビアレストランにも行きました

 菊盛について都内や埼玉では見掛けませんが結構好きな蔵です

 今回のお酒は搾りたてらしいフレッシュな味わいのもの

 微かなガス感に華やかな香りが爽快感を高めます

 ほのかな甘みとギュッと詰まった旨味もいい感じ

 それでいてキレによる締まった後口もグッド

 とっても美味しかったです   



 引き続き先週末に行ったスキーのことです

 2日目は貝掛温泉をあとに岩原スキー場へ
NCM_4421(岩原2)

 このスキー場のゲレンデは横幅がものすごく広くて滑りやすい

 山頂からの景色も良かったです
NCM_4405(岩原1)

 ただ、日曜日でもありリフトは激混みでした

 今回の旅行でこのスキー場を選んだ理由は滑るだけではありません

 昼食にイタリアンを楽しみにきたのです

 行ったレストランは「ラ・ロカンダ・デル・ピットーレ
NCM_4425(岩原4)

 スキー場にいながらにして本格イタリアンが楽しめるのです

 今回の旅行は嫁さんと娘に加え、義母と義姉も参加

 みんなで好きな料理を頼み少しずつシェア
NCM_4424(岩原3)

 色々な味が楽しめましたよ

 とりわけ美味しかったのがピザとカルツォーネ

 コクがありつつも重すぎないチーズの味わいが格別でした

 料理が美味しいとテンションも上がりますね 



にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2016-01-23 (土) | Edit |
 茨城のお酒を飲んでいます

 来福 純米酒 初しぼり 生酒
 NEC_0892.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:五百万石)
 精米歩合:59%
 使用酵母:東濃短醸分離株


 このお酒を造るのは茨城県筑西市ある来福酒造さん

 来福は今回で2回目

 前回は2年前半の夏に飲みました

 花酵母を使う蔵として西の天吹とともに有名な東の来福

 天吹は昨年2回飲みましたよ

 今回のお酒はフレッシュでジューシーな味わい

 メロンのような甘味と爽やかな飲み口がたまらない

 華やかな香りとキレもいい感じ

 美味しかったです 



 引き続き草津に行ったときのことです

 草津といえばやっぱり温泉街

 スキーのあとに温泉街を散策
NCM_4223(温泉街1)

 広大な湯畑が観光情緒を高めてくれます
NCM_4225(温泉街2)

 2日目のスキーのあとも日帰り温泉へ
NCM_4230(温泉街3)

 45℃の高温の風呂も体験できました

 さすがは温泉番付で東の横綱の草津温泉

 スキー場だけでなく、目一杯、温泉も楽しんできましたよ




にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2015-12-04 (金) | Edit |
 茨城のお酒を飲んでいます

 月の井 純米
 NEC_0864.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:美山錦、五百万石)
 精米歩合:60%
 日本酒度:+4
 酸度:1.4
 アミノ酸度:1.3


 このお酒を造るのは茨城県東茨城郡大洗町にある月の井酒造さん

 月の井は今回で2回目

 前回の家飲みは約3年前でした

 外では水戸に出張に行った時によく飲んでいます

 蔵が海に近いからか刺身に合うお酒という印象があります

 今回のお酒はスッキリさと旨味が絶妙に楽しめるもの

 軽やかな口当たりのあとにふくよかな旨味がいい感じ

 燗にすると上品な甘みが口いっぱいに広がりこれがまたいい

 とっても美味しかったです



 引き続き茨城への旅行についてです

 笠間をあとに行ったのは初日の宿泊場所である大洗

 宿泊場所は漁師町の雰囲気たたずむ素敵なところ
NCM_4060(大洗1)

 食事はお魚料理が中心で今回紹介する月の井の本生で合わす

 新鮮な魚に合わせる地元の酒は最高でした

 2日目に行ったのはアクアワールド茨城県大洗水族館
NCM_4061(大洗2)

 関東最大規模の水族館です

 イルカ&アシカショーなどを楽しみました
NCM_4073(大洗3)

 この水族館で一番楽しかったのは水族館探検ツアー

 普段見れない水族館のバックヤードが見れます

 水槽の上から見られるマンボウの餌やり

 さらにショーに出たイルカを間近で見れます

 50分のツアーがあっという間に終わってしまったと感じました

 しかも先着15名のこのツアーはなんと無料

 とってもお勧めですよ

 


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村