勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
2017-02-19 (日) | Edit |
 岐阜のお酒を飲んでいます

 百十郎 純米吟醸 百炎
 NEC_1058.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:五百万石)
 精米歩合:60%


 このお酒を造るのは岐阜県各務原市にある林本店さん

 百十郎は今回で2回目

 前回は約2年半前にいただきました

 昨年度から蔵元が杜氏を担当

 そのため前回飲んだときと杜氏さんは違うようです

 今回のお酒は白桃のような果実香が楽しめるもの

 上品でほのかな甘みと心地よい渋みがいい感じ

 綺麗な酸で上質な余韻も楽しめる

 とっても美味しかったです



 先日、愛知県岡崎市に観光に行ってきました

 岡崎といえば徳川家康の生誕の地

 まずは岡崎城址のある岡崎公園へ行ってきました

 川を後ろに平野に突如現れるお城

 深い堀で守りを固めていたのでしょうか
NCM_5680.jpg

 平野にあるため昔は天守閣からは町を一望できたことでしょう
NCM_5678.jpg

 ちなみに天守閣ではどこから来たのかアンケートされました

 そういえば今年の大河ドラマは井伊直虎

 ドラマの観光効果を測っているのでしょうか

 敷地内には本田忠勝の銅像もありました
NCM_5681.jpg

 「家康に過ぎたるもの」と言わせしめた猛将です

 公園内の博物館も含めとにもかくにも徳川家一色

 そんななか気になるのぼりが・・・
NCM_5682.jpg

 「オカザえもん」という岡崎のご当地のゆるキャラです

 徳川家で押しまくっているのに何ともシュールな感じがしました



にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2017-02-16 (木) | Edit |
 岐阜のお酒を飲んでいます

 三千櫻 純米 五百万石45
 NEC_1061.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:五百万石)
 精米歩合:45%


 このお酒を造るのは岐阜県中津川市にある三千櫻酒造さん

 前回は約3年半前にいただきました

 そのとき飲んで気に入ったこの蔵

 なかなか関東では手に入りにくくて飲めていませんでした

 名古屋では結構見かけます

 名古屋にいる間はしっかりマークしていきますよ

 今回のお酒は桃のようなフルーティーな風味が楽しめるもの

 果実を思わせる香りと上品な甘味がたまらない

 その後にくるビターの旨味も存在感があり余韻が心地よい

 とっても美味しかったです



 昨年末に痛めてた膝の調子

 少しずつよくなっていそうです

 週末はランニングを再開

 痛みが再発しないよう距離は7~12㎞と抑え気味

 それでも太ももなどは筋肉痛になる

 ちょっと休むとすぐに体は訛ってしまいますね

 そのため怪我をしにくい体に向けて買ったのがこれ
NCM_5554.jpg

 ストレッチ用のゴムです

 これで膝回りも鍛えて怪我に強くなる
NCM_5555.jpg

 しかし、これが地味にキツイ

 早くも3日坊主になりそうです  





にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2017-02-14 (火) | Edit |
 愛知のお酒を飲んでいます

 神の井 しぼりたて 生原酒
 NEC_1075.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹、醸造アルコール


 このお酒を造るのは名古屋市緑区にある神の井酒造さん

 神の井は今回で2回目

 前回は約1年前にいただきました

 このお酒は名古屋市内の酒屋で予約販売されていたもの 

 搾りたてのもので酒屋さんから入荷直後に連絡があり取りに行きました

 今回のお酒はフレッシュで綺麗な飲み口のもの

 果実香はあまりなく瑞々しく爽やかな旨味が楽しめる 

 アルコール度数が高いせいか後口に辛さが感じられます

 美味しかったです


 
 この前の日曜日、埼玉の家からクール宅急便が届きました

 中身は久し振りに嫁さんの料理してくれたもの
NCM_5717.jpg

 その横には紙の入れ物がありました
NCM_5714.jpg

 中身はバレンタインチョコレート

 一緒に娘からの手紙も入っていました
NCM_5715.jpg

 そして手紙の裏にはいつものように似顔絵がありました
NCM_5716.jpg

 今回は何故か自分が正座してご飯を食べているもの

 バレンタインとは全く関係ありませんが嬉しかったです





にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2017-02-12 (日) | Edit |
 毎年恒例の立春朝搾りを飲んでいます

 蓬莱泉 純米吟醸 生原酒
 NEC_1073.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹
 精米歩合:55%


 このお酒を造るのは愛知県北設楽郡設楽町にある関谷醸造さん

 蓬莱泉は今回で3回目

 前回は昨年の12月に飲みました

 ちなみに立春朝搾りは日本名門酒会が毎年行う企画商品

 全国40蔵が立春の日に搾るお酒です

 自分も今年で6回目

 ここまでは一ノ蔵栄川開華天覧山澤の井ときています

 毎年の楽しみのひとつですね

 今回のお酒は新酒らしいフレッシュな味わいが楽しめるもの

 メロンのようなほのかな甘みと軽快な飲み口がいい感じ

 ギュッと詰まった旨味のあとの綺麗なキレもたまらない

 とっても美味しかったです



 引き続き草津温泉へ行った時のことです

 2日目は再び草津国際スキー場へ

 この日は前日の強風が収まりゴンドラに乗れました

 そして今年も本白根山の山頂へ行ってきましたよ

 昨年は雪不足で所々に土が見えましたが今年は真っ白
NCM_5665.jpg

 ホントいい景色です

 しかし1点だけ残念なことがありました

 それはゴンドラからカモシカを見れなかったこと

 山間を進むゴンドラ
NCM_5668.jpg

 野生のカモシカが結構目撃できます

 そのためゴンドラに乗るといつも家族三人集中して探します

 必死の捜索活動も今年は見つけられませんでした

 気分転換に帰りも温泉へ

 いつも行く日帰り温泉施設の大滝の湯です
NCM_5673.jpg

 スキーに温泉、町の散策と三拍子揃う草津温泉

 とってもお勧めですよ~

 しかもふるさと納税をして行けたのが嬉しいですね





にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2017-02-09 (木) | Edit |
 三重のお酒を飲んでいます

 寒紅梅 純米大吟醸
 NEC_1070.jpg

 (データ)
 原材料:米、米麹(原料米:山田錦)
 精米歩合:40%


 このお酒を造るのは三重県津市にある寒紅梅酒造さん

 寒紅梅は今回で2回目

 前回は約2年半前にいただきました

 このお酒は自分の誕生日に会社の仲間がプレゼントしてくれたもの

 酒屋さんにお勧めの商品を聞いてくれたそうです

 ちなみにこのスペックはSAKE COMPETTITIONで2位に入ったもの

 いいお酒をチョイスしてくれてありがたいです

 今回のお酒はメロンのようなジューシーな味わいが楽しめるもの

 上品でコクのある果実のような甘味

 その後にジワッと広がる渋みや苦味と深い旨味がたまらない

 華やか含み香の余韻がありつつも味わいは綺麗にキレていく

 とっても美味しかったです



 引き続き草津温泉に行った時のことです

 草津といえば温泉街

 スキーのあとは温泉街を散策
NCM_5653.jpg

 温泉まんじゅうを食べながらお土産屋さんをまわりました

 もちろん湯畑にも行きましたよ

 湯気がライトアップされた湯畑は幻想的
NCM_5656.jpg

 いい景色です

 宿泊は老舗の大阪屋さんという旅館
NCM_5657.jpg

 露天風呂や岩風呂が心地よい

 草津の酸性湯を堪能できました

 夕ご飯は群馬の地酒である水芭蕉を合わせる
NCM_5658.jpg

 いい湯、いい味、いいお酒を満喫しました





にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村